パパ活の隠語や専門用語まとめ!アプリやSNSで隠語が使われる理由を解説

パパ活の隠語や専門用語まとめ!アプリやSNSで隠語が使われる理由を解説

 

「パパ活の隠語や専門用語がわからないから知りたい!アプリやSNSで隠語が使われるのはどうしてなのかな?」

 

パパ活の隠語や専門用語がわかりにくくて困っていませんか?

アプリやSNSでは隠語が使われる理由も、パパ活をする女子なら知っておきたいですよね。

 

  • パパ活の隠語や専門用語のまとめってないかな?
  • アプリやSNSで隠語を使うのはどうして?
  • 隠語や専門用語って知っておくとパパ活しやすい?

 

など、パパ活女子なら隠語や専門用語について、いろいろと知っておきたいはずです。

そういうわけで今回のテーマは、パパ活でよく使われている隠語や専門用語についてそれぞれの意味や使うタイミング、使用例お話ししていきます。

 

さらに、アプリやSNSで隠語を使う理由についてもお話しするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

目次

パパ活で隠語が使われる理由!わかりにくい専門用語で会話するのはなぜ?

パパ活の隠語や専門用語まとめ!アプリやSNSで隠語が使われる理由を解説

 

そもそも、なぜパパ活では、多様な専門用語や隠語でやり取りする風習があるのでしょうか。

普段から使用している言葉の方がしっくりくると言う人が大半だと思います。

 

大きく分けて次のような3つの意味合いやメリットが隠されているので、お話ししていきましょう!

 

  • SNSやアプリでのアカウント凍結対策
  • パパ活は世間的に良い印象を持たれていない
  • 隠語を使いこなせばスムーズに交渉をスタートできる

 

SNSやアプリでのアカウントの凍結対策

 

まず、パパ活を募集する際に、あまりに直接的だったり生々しい表現を避けるために隠語を用いると良いとされています。

なぜなら、SNSやアプリの中にはパパ活についてストレートな表現をするとアカウントの凍結対象となる場合があるからですね。

 

特に出会い系サイトのなかには、お金のやり取りが発生する「パパ活」を禁止しているところが多くあります。

そのため「パパ活」とストレートにプロフィールやメッセージに書いてあれば、凍結対象となってしまうんです。

 

パパ活は世間的に良い印象を持たれていない

 

2つ目に、周りにパパ活バレするのを防ぐために隠語を用いるケースもあります。

パパ活は、「援助交際と同じ」「売春」などと言われ、世間的に見れば良い印象を持たれていません。

 

そのため、リスクを最小限に抑える働きは必要となるでしょう。

パパ活というクローズドな世界における仲間意識を高めるために、隠語や専門用語を使う場合も多々あるのです。

 

隠語を使いこなせばスムーズに交渉をスタートできる

 

隠語の意味を知っていて、そして使いこなすことができれば交渉がスムーズになります。

ある意味、特殊な世界であるパパ活界隈では隠語を使いこなせないと交渉すら難しくなってしまうことがあるのです。 

 

隠語の意味がわからないままだと交渉が上手くいかず、せっかくのいいパパを逃してしまうリスクもあります。

また、自分の条件とは違う危険な相手を見極める上でも、知識として隠語の意味を知っておくことはとても大切と言えるでしょう。

 

パパ活の隠語や専門用語まとめ!基本用語を五十音順で解説

パパ活の隠語や専門用語まとめ!アプリやSNSで隠語が使われる理由を解説

 

では、早速パパ活における隠語や専門用語についてまとめていきましょう。

この項目では、主にパパ活界隈全般で共通している隠語と専門用語について五十音順にご紹介していきます!

 

  • お手当・お礼
  • 顔合わせ
  • 支援・応援
  • 条件
  • 相場
  • 茶飯希望
  • パパ・P
  • パパ活・P活・ぴかつ
  • PJ

 

それぞれ詳しくご紹介していきます。

 

お手当・お礼

 

まずは「お手当・お礼」についてですが、これは男性が女性にお支払いするお金のことを意味しています。

主に、デートや疑似恋愛の時間を提供してもらったこと、楽しませてもらったことへの感謝の気持ちとして、パパから女性に現金前払いで手渡されることが一般的です。

 

チップやお小遣いと似たようなニュアンスで用いられます。

パパ活ではこのお手当て・お礼の金額の交渉を行っていくのが通常の流れです。

 

「いくら出せるパパなのか」「いくら払う価値のある女性なのか」をお互いに探り合い、条件交渉していく必要があるでしょう。

 

顔合わせ

 

「顔合わせ」は、パパ活アプリやデート倶楽部などでやりとりをした後、実際に男女が初めて直接会話をすることを指しています。

顔合わせは交通費の意味合いを含めて、5,000円〜1万円ほどのお手当てが発生する場合が一般的です。

 

基本的には、カフェやホテルのラウンジなど、予約不要で入れるお店で軽い食事をしながらお話をして相手がどんな人なのか見極める時間とされています。

その後、意気投合すればそのままデートしたりするパターンもあるでしょう。

 

もちろん、今後の関係性について互いの希望を話し合うだけで解散することも珍しくはありません。

昨今では、オンライン上で顔合わせする場合もあります。

 

支援・応援

 

パパ活での支援や応援というのは、男性が女性の生活支援に金銭を渡すことを指します。

例えばパパ活女子の中には、プロフィール欄に「夢の為に頑張っているので、応援してくださる優しい方がいれば嬉しいです」「余裕のある方で、ご支援頂ける方はいませんか?」などと記載している方も多いですよね。

 

基本的には会うたびに支払う「都度」、または1ヶ月ごとなど「定期的」に支払うお手当てのことです。

より親密な関係値を築くと、マンションを借りてくれるなど生活上のあらゆるサポートもパパがしてくれる場合があります。

 

条件

 

「条件」は、パパ活以外でもよく用いられる言葉なので、ピンと来る方も多いかもしれませんね。

パパ活で条件と言えば、お手当てをいくらもらえるか、またはどこまでのサービスに対応していけるのか、といった意味を表しています。

 

使用例としては、「条件:顔合わせ 0.5希望」「条件はお食事のみで1〜」などをよく見かけるはずです。 

また、条件はお互いに交渉で変えていってもかまいません。

 

女性側からお手当ての上乗せを希望したり、男性側からお手当てプラスで身体の関係を求めたりすることもできます。

 

相場

 

「相場」も一般的によく使われる言葉ですよね。

パパ活では、それぞれの条件(年齢、容姿、住んでいる地域など)ごとの平均的なお手当てのことを、「相場」と表現しています。

 

もちろん、相場のラインに明確な決まりはありませんので、条件は下にも上にも設定は可能です。

もしも相場がよく分からなければ、同じ地域で活動しているパパ活女子達の募集を参考にしてみると良いでしょう。

 

茶飯希望

 

パパ活募集の掲示板で、「茶飯希望」という、四文字熟語のような見知らぬ単語が現れることもあるでしょう。

これは、「ちゃめしきぼう」と読み、お茶やご飯だけを希望してお手当てを貰おうとする女性を指しています。

 

多くの男性が、食事やデートの先に肉体関係を望んでいるので、茶飯希望のみの女性はパパから煙たがられがちです。

その背景には、初回の顔合わせだけを繰り返してお金を稼ぐという、いわゆる「初回荒らし」を繰り返す茶飯女子の存在があるからなんですね。

 

そのため、「茶飯希望」が嫌われてしまう原因にもなっています。

 

パパ・P

 

パパ活で「パパ」とか、「P」が出たら、富裕層の男性やお金持ちの男性を指しています。

年の差がある男女のため、男性側が娘に色々な援助をする様子に見立てて「パパ」と呼ばれるようになりました。

 

パパ活・P活・ぴかつ

 

「P活」や「ぴかつ」と言えば、そのままパパ活を指しています。

パパ活界隈で、「P」のイニシャルは「パパ」のことであり、あらゆる場面でPを目にすることでしょう。

 

また、P活をひらがな読みにして、「ぴかつ」と略す場合もあります。

 

PJ

 

「PJ」または」P活女子」などと言えば、パパ活をしている女性のことを意味しています。

「PJ」は「ぴーじぇー」とよみ、「P活女子」は「ぴーかつじょし」と読みます。

 

「P=パパ活」「J=女子」で、あわせて「PJ(パパ活女子)」というわけですね。

 

パパ活の隠語や専門用語まとめ!条件交渉で使われる用語を五十音順に解説

パパ活の隠語や専門用語まとめ!アプリやSNSで隠語が使われる理由を解説

 

次は、パパ活で条件交渉をする際、お互いの共通認識として用いられる数字や言葉をご紹介していきます。

 

  • 愛人契約
  • イチゴ・苺・位置煮
  • 大人・大人の関係・ドカタ・膣ドカタ・ラブパパ
  • 円・円光
  • 円盤・木梨
  • サポ
  • 食事のみ・ご飯のみ
  • 定期
  • 月極
  • 都度
  • 生外・生中・中田氏
  • 飛燕
  • プチ
  • ホ別
  • 本番
  • 諭吉
  • 樋口
  • Gアリ・ゴ有り

 

愛人契約

 

「愛人契約」とは、パパ活と似て非なるものなので気をつけましょう。

愛人契約は、パパ活の中でもとりわけ既婚者のパパが1人の女性を独占するために使う契約手法を指しています。

 

一般的なパパ活と違うのは、不特定多数のパパと関係を結ぶのではなく、愛人となったらそのパパとだけ関係を持たなくてはいけないということです。

その代わり、パパはその女性を長期的に生活面含めてサポートしていきます。

 

一般的にはパパ活に愛情は用いませんが、愛人契約になると互いに恋愛感情を抱くケースも少なくありません。

愛情表現の一環として、マンションを提供してくれる、高級ブランドのバッグなどプレゼントをくれるなどもあるでしょう。

 

イチゴ・苺・位置煮

 

「イチゴ・苺・位置煮」などは、数字の「15」「12」を漢字で表しているものになります。

とくに、パパ活では条件面の交渉に使われるもの、単位は○○万円と考えてください。

 

例えば次のように 使います。

15000円→15「いち(まん)(せん)イチゴ

 

大人・大人の関係・ドカタ・膣ドカタ・ラブパパ

 

「大人・大人の関係・ドカタ・膣ドカタ・ラブパパ」こちらは全て肉体関係のあるパパ活、及びその相手のパパなど示しています。

セックスや夜の関係を、「大人の関係」と表現して匂わせるのは、パパ活だけでなくてもよく使われますよね。

 

「ドカタ」「膣ドカタ」は、工事現場で働く人、及び厳しい状況で肉体労働をすることとセックスで体を使い稼ぐことを絡めた隠語です。

一般的な土方作業員は、女性のパパ活に似ているとされており、差別的用語にも似ているので男女ともあまり好まれません。

 

使用の際はくれぐれも、使う相手やタイミングを気をつけましょう。 

「ラブパパ」も、」ラブなパパ」とか愛し合っているようなニュアンスに思われがちですが、そのような意図はないので読み間違いに注意すべき隠語ですね。

 

円・円光

 

「円・円光」は、援助交際(援交)の意味で使用されています。

元々、援交の隠語が円光で、その略語として円が広く普及してきたのです。

 

体の目的だったり、セックスやプチなどを前提とした募集をする際に多用されてきました。

前項の「大人」や「ドカタ」などと同じ意味でも用いられます。

 

円盤・木梨

 

「円盤・木梨」は、デリヘルなど風俗でも使われる機会が多い文言ですね。

円盤というのは、お金をもらって体の関係を持つことを意味します。

 

似た言葉に「基盤」という隠語があり、こちらは追加料金やお金なしでセックスすることを指しますね。

「本番」の「本」の字から一画抜くと「木番」になり、そこから生まれたのが「基盤」です。

 

さらに金銭の受け渡しが発生することを絡めて、「円盤」も派生したという訳です。

『木梨』は、基盤無しの意味で、つまり挿入行為を伴わない身体の関係を意味しています。

 

近い言葉に、「プチ」がありますが、どちらも性的な要素を含んだ募集をする際に関係してくると覚えておきましょう。

 

サポ

 

『サポ』はサポートの略で、お金ありで援助を申し出る時に使用されます。

ほぼ、援助交際と同じ意味合いで使われていて、お金をもらった割り切りの関係を示すものです。

 

食事のみ・ご飯のみ

 

「食事のみ、ご飯のみ」とは、パパ活の条件のひとつで、身体の関係は持たずに健全なお食事のみで完結するパパ活を指します。

パパ活女子にとっては、食事のみのデートでお手当が貰えるのならそれに越したことはありません。

 

一方男性としては、多くの場合でご飯の先にセックスを求めているため、最初からこの条件を提示されると敬遠されるでしょう。

ただし、中には食事のみで募集している女性を口説き落としてセックスに持ち込みたいという男性もいるようです。

 

定期

 

パパ活で使用される「定期」というのは、お手当ての支払われ方のひとつの方法です。

主に、1ヶ月単位で契約を結び月に何日パパとデートするのかを決めて、その分のお手当てを一気に受け取るものになります。

 

その都度支払われるお手当てよりも相場が高くなるケースがほとんどです。

男性はお気に入りの女性を独占したり自分の都合の良いタイミングで会うことができるというメリットがあります。

 

女性にとっても、まとまった金額を定期的に受け取れる安心感と、安定した収入を得られるのでオススメです。

毎月入る、お給料のようなものになりますよね。

 

反対の意味に、「都度」がありますので、詳しくは後述する項目をご確認ください。

 

月極

 

「月極(つきぎめ)」は、さきほどお話しして「定期」と同じ意味合いで使用されます。

1ヶ月単位で、パパからの支援を受け取る形のパパ活を指しますよ。

 

街中の駐車場に「月極」とあるのも、毎月定額を払って駐車場を借りる意味です。

 

都度

 

「都度(つど)」というのは、男性と会う時にその都度お手当てをもらうタイプのパパ活を意味します。 

男女ともに、深い関係になる前には、この都度契約でお互いを知る時間を作ることになるでしょう。

 

その中で、お気に入りの女性がいればパパも都度から定期にグレードアップしてくれはずです。

 

生外・生中・中田氏

 

「生外」はコンドームを付けずにペニスを生で挿入して、膣外で射精するプレイです。

「生中」「中田氏」、生で挿入してそのまま膣内射精をすることを指しています。

 

どちらも、コンドームありのセックスより相場を高く設定できますが、性感染症のリスクなどは防げません。

もちろん、女性側がピルの服用などしていない場合は、妊娠のリスクもあります。

 

男女ともに万が一の際は、人生を左右するようなことになるでしょう。

 

飛燕

 

「飛燕」は、「非援助交際」の略語で、素人女性を相手にセックスすることを指します。

読み方は「ひえん」です。

 

お金を支払わずにセックスをするので、最近では「セフレ」「セフさん」、「タダマン」という呼び方も浸透しています。

援助はいらないけれど、精神的な支えになって欲しい時や、恋人感覚でやり取りしたい男女はこのような「飛燕」の関係になることもあるようです。

 

プチ

 

「プチ」は、パパ活で肉体関係は持つものの、挿入行為をしない方法です。

具体的にはフェラや手コキ、素股などのプレイで射精に導き、お手当てをもらうやり方になります。

 

最後までするのに抵抗のあるパパ活女子も、プチならOKという子が多いようです。

 

 

「別」は援助交際やデリヘルなどでもよく使われている、いわゆる「ホテル代とは別でいくらお手当てを希望します」という意味になります。

ホテル代がお手当てに組み込まれていたら、その分女性の手取りが減りますし、煩わしいものです。

 

使い方の例は次の通りです。 

「別3」=「ホテル代とは別に3万円」

 

ホ別

 

「ホ別」は、上記の「別」と同様に、ホテル代と別に請求するお手当てのことです。

 具体的には、「ホ別 いちご」=「ホテル代と別で15000円」などと使います。

 

本番

 

「本番」は挿入行為のことを意味します。

プチと反意語に位置づけられており、本番行為ありだとお手当てもその分高額になる傾向です。

 

諭吉

 

「諭吉」とは、福沢諭吉が印刷されている紙幣のこと、つまり1万円を意味します。 

使用例としては、「大人あり、諭吉3人から」などです。

 

樋口

 

福沢諭吉と同じパターンで「樋口一葉」が印刷されている紙幣、つまり5,000円札のことを指しています。

 

Gアリ・ゴ有り

 

「Gアリ」や「ゴ有り」は、セックスの際にコンドームを着用して挿入することです。

「有り」「蟻」という表現をする人もたまにいます。

 

反対の言葉は、「Gナシ」や「ゴなし」、「生中」や「生外」「生」などです。

 例として次のように表現します。

 

「ホ別1.5Gアリ」=「ホテル代とは別で15000円、コンドーム着用必須」

 

パパ活の隠語や専門用語まとめ!パパの種類を表す用語をを五十音順で解説

パパ活の隠語や専門用語まとめ!アプリやSNSで隠語が使われる理由を解説

 

ここからはパパ活の専門用語の、パパの種類を表す用語をお話ししていきましょう!

 

  • ガチ恋パパ・ガチ恋p・ガチ恋
  • 神パパ・神p・神
  • 食事パパ・食事p
  • 新規パパ・新規p・新規
  • スーパーリッチパパ・スーパーリッチp
  • 地雷パパ・地雷p
  • 月極パパ・月極p
  • 都度パパ・都度p
  • 定期パパ・定期p
  • デートパパ・デートp
  • 太パパ・太p
  • 細パパ・細p
  • マンションパパ・マンションp
  • ラブパパ

 

どんなパパがどのように呼ばれているか、チェックしていきましょう。

 

ガチ恋パパ・ガチ恋p・ガチ恋

 

「ガチ恋パパ・ガチ恋p・ガチ恋」と言うのは、パパ活女子に本当の恋愛感情を抱いてしまったパパのことを指す呼び方です。

女性からしたら、あくまでもパパ活はビジネスとして割り切っているので、ある意味面倒なパパとも言えるでしょう。

 

しかも、パパと女性の間には金銭関係が絡むので、場合によってはトラブルへ発展したり、ガチ恋パパがストーカー化したりすることもあります。

ガチ恋を察知したら、そのパパからはフェードアウトしていくと良いでしょう。

 

神パパ・神p・神

 

「神パパ、神p、神」は、セックスや身体目的のお付き合い無く、純粋なデートやお食事などで高額なお小遣いをくれる男性のことを言います。

基本的にはそんな太っ腹で理解のあるパパを見つけ出すのは至難の業であり、存在自体もレアなものと思った方が良いでしょう。

 

もしも神パパに出会ったら、大切にするべきです。

 

食事パパ・食事p

 

「食事パパ、食事p」は、ご飯を一緒に食べるだけでお手当をくれる男性の呼び方です。

元はと言えば、この食事パパこそがパパ活のメインとされてきました。

 

しかし、大人の関係ありのパパ活が一般化された今は希少な存在となっています。

最初こそ食事パパからのスタートでも、回数を重ねるうちに大人の関係を匂わせてくるパパも多くいるのが現実です。

 

新規パパ・新規p・新規

 

「新規パパ・新規p・新規」は、これまでお会いしてきたパパとは別の新しく顔合わせするパパのことを指す呼称になります。

パパ活に対して規制があるマッチングアプリなどで募集する際には「新規』」だけ記載しても意味は通じるでしょう。

 

スーパーリッチパパ・スーパーリッチp

 

「スーパーリッチパパ・スーパーリッチp」は、パパ活の富裕層の男性の中でもとりわけ高収入やお金持ちであるパパに用いられる呼び方です。

一般的に年収1億円以上はあるような男性で、「太パパ」よりもさらに気前の良いパパ達をこう呼ぶことが多いでしょう。

 

桁違いの金額のお手当を提示してくれたり、定期パパになってくれたら女性には心強い存在です。

希少価値が高いので、パパ活女子からのアプローチも多いとされています。

 

地雷パパ・地雷p

 

「地雷パパ、地雷p」は、地雷のように踏んではいけない危険な存在とされる、迷惑で悪質な男性達の総称になります。

例えば、「ストーカーのようになる」「大人の関係のときに隠し撮りする」などのパパです。

 

女性達からは、2度と会いたくないとレッテルを貼られ、注意喚起がなされるような存在とされて嫌われています。

多くのパパ活サイトや優良なサービスでは、地雷行動をするパパの取締りやアカウントの強制削除などで対処されているので安心です。

 

しかし、Twitter InstagramなどのSNSでは完全に規制されておらず、遭遇してしまう可能性があります。

 

月極パパ・月極p

 

「月極パパ」「月極p」は、毎月決まった金額をくれるパパのことを指します。

都度のお支払いよりも報酬が安定しやすいのがメリットです。

 

パパ活で多く稼ぎたいPJ達は、この月極パパをいかに自分のものにできるかを考えていると言えるでしょう。

 

都度パパ・都度p

 

「都度パパ」「都度p」は、定期的に回数などを決めずに、お互いに予定の合う時だけ会うパパのことを意味します。

新規でもなければ、毎月決まって会うわけでもない不定期なパパ活になるので、お手当は安定しづらい点がデメリットです。

 

定期パパ・定期p

 

「定期パパ」「定期p」は、その名の通り定期的にお会いしてお手当をもらうパパのことを表します。

週に◯回、月◯回と言うように、定期的に会う回数を決めるのが一般的でしょう。

 

一度限りの関係で終わらずにリピートしてもらえ、デートのたびにお小遣いがもらえるので、多くの女性に喜ばれます。

 

デートパパ・デートp

 

「デートパパ・デートp」は、普通のお買い物や遊びに行くことでお手当てをくれるパパのことを言います。

男性の中には、女性と一緒に出掛けることで満たされる男性もおり、そのような場合にはこのようなデートパパとして女性と遊ぶのも良いでしょう。

 

女性側も、デートの最中に欲しいブランド物をプレゼントしてもらえるなどメリットが豊富です。

 

太パパ・太p

 

パパ活している男性の中には、富裕層の中でも特に羽振りの良い男性がいて、そのようなパパを「太パパ・太p」と呼びます。

太パパはお手当てをたくさんくれるので、女性からのお声も多く掛かりますね。

 

キャバクラなどの水商売で、「太客」と呼ぶのもこれと似ているでしょう。

 

細パパ・細p

 

逆に、お手当ての額が少額な男性は「細パパ・細p」と称されます。

お金持ちではないものの、パパ活するだけの余裕はなんとかある男性ですね。

 

本来なら、富裕層の男性のみとパパ活したいのが女性の本音です。

しかし、いざと言う時には細パパでも頼りになるので、キープしておこうと考える女性は少なくありません。

 

マンションパパ・マンションp

 

「マンションパパ・マンションp」と言うのは、女性のために住居を用意して、その契約から支払いまで一切の手続きを行ってくれる太パパのことを指します。

当然ながらタダでマンションを買ってくれるパパなんていません。

 

女性側には愛人になる覚悟と、贈与税などの知識がないと後悔する可能性もあるのがマンションパパの特徴とも言えます。

 

ラブパパ

 

最後に「ラブパパ」という言葉ですが、これは肉体関係のあるパパのことを指します。

性行為をするので、高額なお手当てが期待できるでしょう。

 

まとめ

パパ活の隠語や専門用語まとめ!アプリやSNSで隠語が使われる理由を解説

 

今回はパパ活でよく使われている隠語や専門用語の知識についてまとめました。

最後にもう一度、内容をおさらいしておきましょう。

 

  • パパ活の場で使用されている隠語や専門用語として、「基本用語・条件交渉で使われる用語・パパの種類を表す用語」を紹介
  • パパ活で隠語や専門用語で会話するのは、SNSやマッチングアプリのアカウント規制されてしまうリスクを防ぐため
  • パパ活を周りの人にバレないようにしたり、閉鎖的なパパ活界隈で仲間意識を高めるためにも用いられる
  • 条件交渉で使われる隠語や数字の意味など、使いこなせればスムーズにパパ活できる

 

知らずに恥をかいたり、思っていた条件と違うパパ活にならないよう、しっかりと学んでおくことをオススメ致します!

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次