パパ活はセックス(本番)ありの方が稼げる?パパ活女子のエッチ事情!

パパ活はセックス(本番)ありの方が稼げる?パパ活女子のエッチ事情!

「パパ活は本番(セックス)ありの方が稼げるの?実際にどれくらいの人がパパとエッチしてるんだろう?」

 

パパ活をするにあたり、やはり多くの女性が気になるのはセックス事情ではないでしょうか。

たくさん稼げるなら興味はあるけれど、パパ活で会う男性とセックスするのは不安に感じることも多いと思います。

 

  • ぶっちゃけ、パパ活してる子はみんなセックスしてるの?
  • 本番ありの方が稼げるって本当?
  • パパ活でエッチすると危ないこともあるの?
  • パパ活で大人の関係になるにはどうしたらいいの?

 

などなど、パパ活のセックス事情について詳しく知っておきたいですよね。

そういうわけで今回の記事は、パパ活の本番(セックス)事情に関する疑問・不安をスッキリ解消していきます。

 

さらに、パパ活でよりたくさん稼ぐための本番のコツもお伝えしていきますので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

 

この記事のまとめ

・パパ活はセックスありきの関係の方が、ご飯だけのパパ活よりも圧倒的に稼ぎやすい。

・相場はパパ活する地域や女の子の容姿・肩書きで変わり、良い子になると10万単位で稼いでいる人もいる。

・パパからホテルに誘われた時は、お手当アップの交渉の大きなチャンス!

・ただし、『やり逃げ』や『盗撮』といった悪いことを考える男性に注意することが大切。

・安全に本番ありのパパ活をしたいなら、『シュガーダディ』、『ラブアン』などのパパ活アプリがおすすめ。

目次

パパ活でセックス(本番)ありは稼げる?エッチなしの相場は?

パパ活はセックス(本番)ありの方が稼げる?パパ活女子のエッチ事情!

 

早速、パパ活では本番(セックス)をする方が稼ぎやすいのか?という疑問に回答していきます。

結論から言ってしまうと、本番ありの方が稼ぎやすいです。

 

パパ活の相場は都市部や地方で異なりますが、一般的にエッチありの場合の相場は以下と言われています。

都市部 地方〜田舎
3万円〜10万円 2万円〜5万円

 

このように貰えるお手当には幅があり、とくに「ルックス」や「性格」の良い子になると10万単位で稼いでいるという人も少なくありません。

週に2、3日の稼働で20万円以上を稼いでいたら普通に働くのも馬鹿らしく感じてしまうでしょう。

 

ちなみに、セックスなしの場合の相場はどれくらいなのか気になる人も多いと思います。

結論から言うと、以下です。

 

都市部 地方〜田舎
1万円〜3万円 1万円〜2万円

 

比較しても分かると思いますが、やはりセックスあり(=大人の関係あり)の方がお手当が多くなる傾向があります。

ですが、中には「ご飯だけのパパ活で月に50万円ほど稼ぐ」人もいるため、上記の相場はあくまで参考程度に考えるようにしてください。

 

なお、「ご飯だけのパパ活で稼げるの?」と疑問に持っている方は、以下の記事で詳しく回答しています!

パパ活はご飯だけでもOK?大人の関係なしのパパ活のリアルを解説

 

パパ活でセックス(本番)するなら援助交際?何が違うの?

パパ活はセックス(本番)ありの方が稼げる?パパ活女子のエッチ事情!

 

パパ活ではセックス(本番)をする方が稼げるとお伝えしましたが、「援助交際」や「愛人」と何が違うのか疑問ですよね。

そういうわけで、ここからはパパ活と援助交際の違いについてご紹介していきます。

 

さらに、本番ありのパパ活と食事だけのパパ活ではどちらの方が難易度が高いのか?という疑問にも回答していきます。

それでは早速みていきましょう!

 

そもそもパパ活と援助交際って何が違うの?

 

パパ活の本来の意味とは、お金持ちの男性を「パパ」と称して、女の子が一緒に過ごす時間を提供する代わりにお手当をもらうもの。

そのため、パパ活とは「セックスはしない」が大前提だったんです。

 

また、基本的にはパパ活アプリ・交際クラブ・ラウンジをメインとしてパパを探すことになります。

パパ活をしている子には女子大生〜30代前半が多く、男性は「経営者」や「医者」など社会的立場の高い、本当のお金に余裕のある富裕層が多いです。

 

一方で援助交際とは、お小遣い稼ぎや学費の工面などを目的として、男性に金銭的援助を求めるもの。

男性にはその見返りとして、デート・擬似恋愛・セックスなどを提供するイメージです。

 

主に出会い系サイトやSNSを中心に援助してくれる男性を募集することになります。

なお、援助交際をしている女性の特徴は風俗店では働けないない年齢層の「学生」が多いでしょう。

 

さらに、援交する男性の身分や職業は様々ですが、本当のお金持ちというわけではありません。

以上がパパ活と援助交際の大きな違いになりますが、はっきり言ってしまうと、『昨今のパパ活で行われている内容は援助交際のソレとほぼ同じ』。

 

言い方が違うだけで、ぶっちゃけ中身は大差ないのです。

強いて言うのであれば、男性側に「パパとして『支援する気持ち』があるかどうか」の違いと言えるかもしれません。

 

パパ活ではエッチ(本番)なしでも稼いでいる子はいる!

 

先ほども軽くお伝えしましたが、パパ活では本番(エッチ)なしでも稼いでいる子は稼いでいます。

セックスなしで稼ぐなんて「幻の話」のように感じるかもしれませんが、ご飯だけのパパ活で月に30万円くらい稼ぐ人も存在するんです。

 

月に10万円ほど稼ぐ女性になるとかなりいると思っていいでしょう。

実際にどうやって稼いでいるのかと言うと、セックスありの関係よりも「パパにこの子を逃したくない」と思わせる努力をしているに過ぎません。

 

そういった努力は特別なものでも何もないので、希望すれば食事のみでもパパ活で稼ぐことは可能です。

 

本番ありのパパ活とご飯だけのパパ活はどっちが難しい?

 

セックスなしのお食事だけと、セックスありのパパ活はどちらが難しいのでしょうか。

結論、本番なしのお食事だけのパパ活です。

 

残念ながら食事だけ奢ってもらって楽して稼げる、というのは「コロナ禍」以降は本当に難しくなってしまいました。

コロナ以前のパパ活は、女性にとってものすごく条件が良かったのです。

 

本当にお茶だけ、食事だけでお小遣いがもらえて女の子も食費が浮くし、リスクも全くなく魅力的なバイトだったんですね。

それがコロナ禍以降、自粛が増えたことでお茶だけ、食事だけの需要はほぼ無くなりました。

 

もっと言うと、パパ活男性のほとんどは「下心」を持っています。

つまり、女の子とご飯を食べるだけでお手当を出したいと考えている男性は皆無と言っていいでしょう。

 

さらにパパ活する女性も増えたことで、パパも条件が合わないなら「他にセックスOKな子を探せばいいや」と考えるのが普通ですよね。

なので、食事だけでパパとの関係を繋ぎ止めたいのであれば、セックス以上の時間を提供できる女性にならなければなりません。

 

もちろん、セックス以外で楽しい時間を提供できる女性なれれば、かなりのお手当も期待できます。

そこで「ご飯だけのパパ活で稼ぐ方法」について詳しく知りたい方、ぜひ以下の記事をチェックしてみてください!

 

パパ活はご飯だけでもOK?大人の関係なしのパパ活のリアルを解説

 

最近のパパ活事情はセックス(本番)ありきの関係がほとんど?

パパ活はセックス(本番)ありの方が稼げる?パパ活女子のエッチ事情!

 

繰り返しますが、時代の変化によって今はセックス(本番)ありきのパパ活がほとんどになりました。

では、実際にどのくらいの女性がパパと性的な関係を持っているのでしょうか。

 

そういうわけでここからは、ネット上にある『パパ活のセックスにまつわる体験談』について詳しくご紹介していきます。

SNSやYouTubeにある、リアルなパパ活女子のセックス事情について知っておきましょう!

 

「1回あたり3万円で周りはほとんどセックスありだと思う…」

※引用:YouTube(パパ活 セックス)

 

こちらは「YouTuber・さきっちょナースたきさん」の視聴者であり、現役パパ活女子と対談しているインタビュー動画です。

このパパ活女子のパパ活歴は2年ほどで、セックスありのパパ活も行っているそうです。

 

相場は「1回3万円」で平均的なお手当の範囲ではないでしょうか。

食事だけのパパ活もしているそうですが、1回5,000円(1〜2時間)のお手当に物足りなさを感じて、より多く稼げる本番ありもOKにしているとのことです。

 

最高月収は「24万円(1回6万円×月4回)」という定期パパがいたので、本職よりは稼げるという現状だそうです。

なお、周りにもパパ活している友達は多く、セックスありの関係パターンが多いと話していました。

 

「3人中2人が1回10万円のお手当をもらってる」

 

続いては、人気YouTuber・ラファエルさんのパパ活女子インタビュー動画です。

3人のパパ活女子に対してそれぞれのパパ活事情を聞いていく内容ですが、3人中2人がセックスありのパパ活をしています。

 

しかも驚くことに、セックスありの2人とも1回10万円のお手当をもらっているとのことでした。

セックスしていない1人の子は、まだパパ活初心者だった頃に「何も分からないままパパと大人の関係になって嫌になってしまった。」らしいです。

 

最初から1回10万円で、多い月は4回会った(月収40万円)という子もいれば、徐々に金額を上げていったという子もいました。

このように、エッチありのパパ活はやり方次第で大きく稼ぐことができるというわけですね。

 

「セックスしたことがある知人は1回20万円」

※引用:YouTube(パパ活 セックス)

 

続いて、上記の画像は「ゆうせいだおさん」という方が自身の知り合いの女子高生にパパ活事情をインタビューしているYouTube動画です。

稼いでいるお金に対する回答について非常に参考になる内容だったので、簡単に以下にまとめておきます。

 

  • 「ご飯だけで1時間3万〜5万円」
  • 「過去最高月収は80万円」
  • 「お手当とは別に高級料理やブランド品を買ってもらうので、実質100万円」
  • 「ほぼ毎日パパと会って月170万円の人もいる(モノも含めると実質200万)」
  • 「性接待をしたことがある別の知人は1回20万円」

※引用:YouTube(パパ活 セックス)

 

など、なんとセックスありのパパ活より難しいと言われる「食事だけのパパ活で1回3万〜5万円」も稼がれています。

インタビューを受けている方は女子高生という若さもあり、パパ活の相場は高めなのかも知れません。

 

本番ありの関係になったことがある別の知人には「1回で20万円」稼ぐ人もいるので、やはりセックスありきでパパ活している女性は多いようです。

ちなみに上記の女子高生の方は、パパとなる男性が50人いて、うち定期的に会う常連が8人ほど。

 

意外にも定期的に会うパパの方が少ないので、大きく稼ぐにはどれだけ「新規のパパを増やす」など工夫が必要になってくるでしょう。

 

セックス(本番)ありのパパ活が増えている理由とは?

パパ活はセックス(本番)ありの方が稼げる?パパ活女子のエッチ事情!

 

セックスありきの関係のパパ活をした方が稼ぎやすいのではすでにご紹介した通り。

ですが、それ以外にも「本番あり」でパパ募集する女の子が増えている理由はそれだけではありません。

 

結論から言うと、以下のような背景があるからなんです。

  • アプリなどでパパが見つかりやすい
  • 月極契約をゲットしやすい
  • 生活費のためにパパ活する女性の増加

 

ということで、それぞれのポイントを詳しくみていきましょう!

 

アプリなどでパパが見つかりやすい

 

パパ活では本番OKで活動すると、アプリなどでパパとマッチングしやすいというメリットがあります。

先ほども軽く触れましたが、パパ活でお相手を探す場合は「ペイターズ」や「シュガーダディ」といったパパ活アプリを利用する人がほとんど。

 

いろんな条件で募集をかけている子がいますが、やはりセックスOK(大人の関係あり)にしている子の方が需要が多いのは言うまでもないでしょう。

実際、アプリで募集したことある人なら「体の関係を求めてくる男ばっかり〜!」と思ったことがあるはずです。

 

とくにパパ活初心者なら、パパ候補の男性とマッチングしない限りパパ活をスタートさせることはかなり大変になるでしょう。

もちろんパパ活でセックスは必須ではありませんよ。

 

それでも、マッチングのしやすさを優先して「本番ありきの関係」でパパ活する人が多いようですね。

 

月極契約をゲットしやすい

 

1つ目の内容と近いですが、パパ活ではセックスOKで募集すると「月極契約」をゲットしやすいというメリットがあります。

月極契約とは、月単位でまとまったお手当を払い定期的に会うという関係を結ぶこと。

 

反対に、通常の単発で会うパパ活のことを「都度」と呼びます。

月極契約をゲットできると、安定した収入に繋がりやすいということもあり、多くのパパ活女子は憧れを持っているんですね。

 

固定で収入が入ることの最大のメリットは、「安定性」であり、精神的にも余裕が出てきます。

パパ活はストレスになることも多いですが、安定したお手当が手に入るだけでもストレスに強くなり、パパ活ライフもより充実するでしょう。

 

思うような成果が出なかった月だとして、月極のパパが一人いるだけでかなり安心しますよね。

こういった月極契約を結んでくれるパパの中に、残念ながら「セックスNGの女性」を求めているケースはほとんどありません。

 

パパの心理を考えてみれば自然なことかも知れませんが、やはり有利な条件でパパ活するには「本番OK」にした方がいいということですね。

 

生活費のためにパパ活する女性の増加

 

パパ活でセックスありきの関係が増えたのは、何もメリットが大きいことばかりではありません。

先ほどもお伝えした通り、パパ活はコロナによって大きな影響を受けました。

 

コロナ前のパパ活は、女の子も遊ぶ目的のお小遣いを稼ぐためにしていた方が多く、簡単に稼げる「バイト感覚」で始める人がほとんどでした。

ですが、時代の変化によって職を失う人が増えたことで、本気でパパ活する人も爆増したんです。

 

パパ活サイトでも自己紹介文の欄に「援助希望」とか「お恥ずかしい話ですが、生活に困っています」から始まる女性もたくさんいます。

遊びの目的じゃなくて、生活費目的になっているということですね。

 

パパ活で生計を立てようとする女の子が増えたことで、パパも最初からセックスありきの条件で提案してくるケースも少なくありません。

繰り返しますが、パパ活は本番ありの方が稼げて、食事のみの需要はほとんどないのです。

だからこそ、セックスありきの関係が増えたということになります。

 

パパ活でセックス(本番)ありにするデメリットとは?

パパ活はセックス(本番)ありの方が稼げる?パパ活女子のエッチ事情!

 

ここからは、セックスありきの関係でパパ活するデメリットについてご紹介していきます。

結論から言うと、以下のポイントに注意してください。

 

  • お手当をもらえずやり逃げ・食い逃げされる
  • パパ活で被害に遭っても相談できないケースが多い
  • 色恋に発展してしまうと心身ともに疲弊してしまう可能性も
  • パパ活では既婚者とエッチすると立派な「不倫」の対象になる
  • 貴重品を盗まれたり、動画や写真を撮られて脅迫に使われる

 

このように、お金が絡むセックス(恋愛)は犯罪や事件になりやすいため、十分に気を付けなければならないんです。

ということで、それぞれ詳しくみていきましょう!

 

お手当をもらえずやり逃げ・食い逃げされる

 

セックスありきの関係でパパ活するデメリット1つ目は、お手当をもらえないケースがあること。

とくにパパ活初心者に最も多いケースと言えます。

 

事前にお手当をくれる約束で会って食事したり、エッチしたのに「お手当が貰えなかった!」と嘆いている女性は少なくありません。

というのも、パパ活のお手当というのはある意味「口約束」だからなんです。

 

実際にセックスした後に『そんな約束していない』って言って逃げたり、最悪の場合、最初からお金を持ってきていない人もいるくらい。

いわゆる、やり逃げとか食い逃げと言われるタイプですね。

 

とはいえ、パパ活という言葉のイメージから無意識に安心し切っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、本当の肉親のように無償の愛を注いでくれるわけではありません。

 

結局は女の子と一緒にいる時間が欲しい、セックスがしたいという下心を持ったオスに過ぎないんです。

そのため、中には悪いことを考える男性が出てしまうのでしょうね。

 

貴重品を盗まれたり、動画や写真を撮られて脅迫に使われる

 

セックスありきのパパ活をするリスクは、やり逃げをされることだけではありません。

お手当をもらえる約束でセックスOKにした時、ホテルに入ってシャワーを浴びている間に金品を盗まれて逃げられたという被害もあるんです。

 

それだけでなく、セックスの時の写真や動画をこっそり撮られて「脅迫された」という人も存在します。

実際、身バレ防止を徹底的に警戒していた女子大生が、パパ活で出会った中年男性に以下のような悪質な盗撮被害に遭ったそうです。

 

それはレンズの脇に超小型カメラが内臓されているメガネで、装着者視点で写真も動画も撮影できるものだったとか。 「『メガネ型カメラで盗撮したの?』って聞いたら、悪びれもせず『そうだよ、よくわかったねwww』って返事が来て、続けて『次会うときからはタダでいいよね? この意味わかるでしょ?』って脅してきたんです。発狂しそうなほどパニくりました……」

※引用:“パパ活”女子大生の後悔。ラブホで盗撮された写真に戰慄して…(月間SPA!)

 

繰り返しますが、お金が絡む恋愛は犯罪や事件になりやすいの要注意です。

ちょっと付き合うだけでお金が貰えるという甘い話には、しっかりと相手の男性を見極めることが大切になってきます。

 

パパ活で被害に遭っても相談できないケースが多い

 

セックスありきの関係でパパ活するデメリット3つ目は、被害に遭っても相談できないということ。

先述した、パパ活でやり逃げをされたとしても知人に打ち上げづらいですし、かと言って警察にも相談しようがないので注意が必要です。

 

というのも、「セックスしたのに約束のお金が貰えませんでした」と言ってしまうと、女の子も『売春容疑』に引っ掛かってしまう可能性があるから。

悪いことを考える男性もそれを知ってて騙してくるということですね。

 

なので、金銭的なトラブルを避けるためには『パパ活では先にお手当をもらう』というのが基本中の基本になります。

女性からは先払いを提案しづらいかも知れませんが、危機管理のためにもきちんと伝えるようにしましょう。

 

色恋に発展してしまうと心身ともに疲弊してしまう可能性も

 

セックスありきの関係でパパ活するデメリット4つ目は、色恋に発展すると心身ともに疲弊する可能性があるんです。

どういうことかと言うと、パパ活も出会いの1つの形である以上、好みの男性が現れることもあります。

 

そこから気に入られてパパ活関係が続けばいいのですが、必ずしもそうとは限りませんよね。

パパの方から関係を終わらせようとすると、女の子は「お手当なしでもいいから会いたい」という気持ちうが芽生えることも少なくありません。

 

そうするとパパから足元を見られてしまい、安いお手当で体の関係を続けてしまう人も多いんです。

実際、相手の男性が自分の好みだったので、『大人の関係1,000円』でも会い続けたという女性が「闇落ち」していくまでの一部始終がネットに掲載されています。

 

そこから2ヵ月ほど、交通費1000円を貰い、ホテルで過ごす日々が続いた。元々は体の関係なしでお金を手に入れるために始めたパパ活のはずだったが、まさかの不倫に転落してしまったのだ。

「気付いたら気になる存在になっていて、お手当が理由で離れてしまうのが嫌でした。顔も趣味も好みのタイプだったことも大きな理由です。ですが相手は既婚者。いつか終わりが来ることは覚悟しつつ、関係を続けていました」

※引用:現代ビジネス(生活苦でパパ活に手を出した「25歳アパレル店員」が、その後「1000円で肉体関係に闇落ち」するまでの一部始終)

 

その結果、心身ともに疲れてしまいパパ活を続けられない状態にまでなってしまったそうです。

この女性は最終的に夜職のキャバクラに戻ったそうですね。

 

もちろんどんな場所でも男と女の出会いなので、恋愛に発展する可能性は0ではないと思います。

ですが、パパ活をする男性のほとんどは「遊び」目的の人がほとんどなんです。

 

だからこそ、パパ活をする女性は男性以上に「割り切り意識」を持たないと、都合のいいセックス相手として利用されてしまうので注意してください。

 

パパ活では既婚者とエッチすると立派な「不倫」の対象になる

 

セックスありきの関係でパパ活するデメリット5つ目は、既婚者とエッチすると不倫の対象になること。

パパ活をしているほとんどの男性は、家庭を持っていて『本物のパパ』だったりします。

 

そのため、本番をしていることが相手の奥さんにバレたら「不貞行為として訴訟される」ケースも決して0ではありません。

パパ活関係であろうと、既婚者と体の関係を持つ以上は立派な不倫の対象になってしまうんです。

 

とくに法律などについては疎い女性も多いと思うので、セックスありきのパパ活を始めるなら、きちんと押さえておきましょう。

 

パパ活ではどうやってセックスありの関係に発展するの?

パパ活はセックス(本番)ありの方が稼げる?パパ活女子のエッチ事情!

 

パパ活ではセックス(本番)ありの方が大きく稼げるため、興味を持つ人も多いと思います。

では、具体的にどういった流れで体の関係に発展していくのでしょうか。

 

結論から言うと、以下のパターンに分かれます。

  • お手当交渉時に「大人の関係OK」と伝える
  • 数回目のデートで男性から誘われるケースがほとんど
  • 旅行などで宿泊する際にエッチするケースも多い

 

もちろん関係ごと細かな流れは異なると思いますが、大体のパターンを押さえておけば戸惑うこともないはずです。

ということで、それぞれのケースについてさらに詳しくみていきましょう!

 

お手当交渉時に「大人の関係OK」と伝える

 

最も多いのは、「シュガーダディ」や「ペイターズ」などパパ活アプリでやり取りするタイミングで本番OKを伝えるパターンです。

アプリでは条件のすり合わせ→お互いに合意すれば顔合わせの日取りを決めるという流れが一般的。

 

そのため、自己紹介文に『大人あり』と書いている人もいたり、マッチングした後でパパから「どんな人を探していますか?」と聞かれると思います。

そこでセックスのあり・なしも一緒に答えていくイメージですね。

 

他にも、顔合わせのタイミングで「また会いたいな」と思ったらお手当などの条件交渉をする。

そこで大人の関係をどうするか決めるパターンも多いです。

 

なお、パパ活の上手な条件交渉のコツについて詳しく知りたい方は、ぜひ以下の記事をチェックしてみてください!

パパ活で金額聞かれたらどうする?お手当を聞かれた時の例文をご紹介!

 

数回目のデートで男性から誘われるケースがほとんど

 

続いては、数回目のデートで男性から誘われるパターンです。

条件交渉の時点で「大人の関係は仲良くなってから考えたいです」系の返答をした場合、数回デートで会ってから誘われることがあります。

 

大抵は食事でお酒などを飲んだ後に誘われることも多く、いわゆる普通の男女のやりとりの延長みたいない感じです。

ただ、パパの男レベルによって上手に誘える人とまどろっこしく誘ってくる人もいるでしょう。

 

こちらも深く考えず、セックスOKと思ったらちゃんとお手当を頂いてからホテルなどに行けばいいです。

ですが「まだセックスは無理だな」と思ったら、パパのプライドは傷つけないように断りつつ、それとなく引っ張る必要があります。

 

逆に、よくある「今日は生理だから」という断り方はパパ活ではあまりおすすめしません。

というのも、男性からすると『エッチを断る定番文句』みたいな認識があるため、自分には気がないと思わせてしまうからです。

 

そうすると関係が終わりやすくなる可能性が上がるので、断り方には十分に気をつけましょう。

もちろん、最初からセックスするつもりがない相手に期待を持たせてしまうような断り方もトラブルの種になったりするので注意してくださいね。

 

旅行などで宿泊する際にエッチするケースも多い

 

続いては、旅行などで宿泊する際に誘われるパターンです。

もし、それまでセックスを一度もしていないパパの場合は旅行に行くと大人の関係になる発展する可能性は非常に高いと言えます。

 

なので、パパと旅行に行くときはそういう認識でいた方がいいので心の準備をしておきましょう。

エッチしたくないというのであれば、旅行を提案された時点で断った方がいいです。

 

高額なお手当に吊られて旅行に来たものの、いざエッチを断るとなると関係に亀裂が入りやすくなってしまいます。

だからこそ、断るつもりなら旅行には行かないことです。

 

ちなみに、中には男性がわざと避妊具を忘れて、それを理由に生でセックスしようとすることもあります。

そのため、念の為に女性も避妊具を持っていくのがおすすめですよ。

 

セックス(本番)ありのパパ活は大きく稼ぐチャンス!

パパ活はセックス(本番)ありの方が稼げる?パパ活女子のエッチ事情!

 

ここからは、セックス(本番)ありのパパ活で大きく稼ぐコツをご紹介していきます。

結論から言うと、以下のポイントを押さえてください。

 

  • なるべくパパ活アプリか交際クラブを活用する
  • 上手な手コキを覚える
  • エッチのお手当アップの交渉は安易に行わない

 

という事で、それぞれ詳しく見ていきましょう!

 

なるべくパパ活アプリか交際クラブを活用する

 

セックスOKのパパを募集するなら、パパ活アプリや交際クラブ、出会い系サイト(マッチングアプリ)を使うことになると思います。

そこで、最初のうちはなるべく「パパ活アプリ」か「交際クラブ」で募集するのがおすすめです。

 

というのも、登録している『男性の質』が違うから。

シュガーダディやラブアンなどのパパ活アプリならハイクラスの男性も多く、パパ活への理解もあるので、ストレスも少なく大人の関係に発展していけます。

 

また、「ユニバース倶楽部」に代表される交際アプリも、お金持ちで社会的立場の高い男性が登録しているので、かなり高いお手当が期待できるでしょう。

それぞれ、男性への立ち回り方が全く違うため併用すること効率良くパパを探すことができますよ。

 

一方で、出会い系サービスでパパ活募集する女性も多いですが、初心者はあまりおすすめしません。

というのも、誰でも登録できてしまうため低収入の男性も多く、なるべくお手当を抑えて遊びたいという人が多いからです。

 

むしろ、パパ活への理解も浅い、いわゆる「ヤリモク」や「1回きりの単発希望」の男性が多いです。

さらに言うと、低収入の男性ほど残念ながら清潔感もなく、身なりも汚いので、とてもじゃないですがセックスはできないような男性ばかり。

 

なので、上手に男性を見極める自信がないうちはパパ活専門サービスを使うのが安心です。

なお、交際クラブのお手当相場について詳しく知りたい方は、ぜひ以下の記事をチェックしてみてください!

 

交際倶楽部のお手当相場は?アプリよりも高額のお手当が期待できる?

 

手コキが上手くなれば本番の時間も減らせてお手当もアップする?

 

セックスありきのパパ活の方が稼げると言っても、やはり乗り気じゃない女性も少なくありません。

けれど、お手当はたくさん貰いたい気持ちもあるので結構ストレスなんですよね。

 

そこで「手コキ」のコツを知っておくと、以下のようなメリットが期待できるんです。

 

  • 射精までがスムーズになり、挿入時間を減らせる
  • フェラの時間を短く(もしくは無しに)できる
  • 二回戦を求められたときに、手コキで乗り切れる
  • 男性を虜にさせればお手当もアップ
  • リピートもしやすく月極契約に繋がりやすい
  • 体力の消耗も抑えられる

 

このように良いことづくしなので、手コキの技術を高めることは非常におすすめなんです。

具体的なコツとしては、最初は下着の上から触ったり、睾丸も一緒に触ったり、攻めながら男性の目を見る、などなど。

 

ネット上でやり方を調べてみるとかなり細かく学ぶことができるので、ぜひお手当アップの一環として、手コキの技術を学んでみてください!

 

初回からエッチありだった場合は安易に条件交渉しない方がいいことも

 

初回のデートからセックスした場合、体の相性が良かったら「また会いたい」と思われるため、長期的なお付き合いができる可能性が高いです。

ここで知っておきたいコツとして、欲をかいてお手当の金額アップの交渉に走らないこと。

 

というのも、お手当アップの交渉をしてしまうとパパが「お金がもらえれば誰でもいいんだろうな」と感じてしまうからです。

そうなると、せっかくの長期的なお付き合いのチャンスを水に流してしまいます。

 

もちろんパパだって、女性たちがお小遣い稼ぎでパパ活しているのは百も承知。

けれど、その辺の気持ちを上手に割り切りがつけられないパパが多いのが実情なんですね。

 

そのため、初回のお手当にある程度納得しているのであれば、安易にお手当アップの交渉はせずに長期的な関係を築くことを優先してください。

お手当アップの交渉は、きちんと信頼関係が出来上がってからでも遅くはないのです。

 

セックスありのパパ活で稼ぐためのおすすめアプリは?

パパ活はセックス(本番)ありの方が稼げる?パパ活女子のエッチ事情!

 

ここからは、セックスありのパパ活で稼ぎたい人におすすめのアプリをご紹介していきます。

結論から言うと、以下のパパ活アプリがおすすめです。

 

  • シュガーダディ
  • ペイターズ
  • ラブアン

 

と言うことで、それぞれの特徴やサービスについて詳しくみていきましょう!

 

SugarDaddy(シュガーダディ)

運営会社 シナプスコンサルティング株式会社
インターネット異性紹介事業届出 30150024001
運営開始/運営歴(2022年) 2015年/7年〜
会員数 非公開
仕様 Webサイト
男性の会員年齢層 男性:30~50代
会員男女比率 男性:女性=3:7
月額料金 女性:無料男性:1ヵ月3,980円~

 

SugarDaddy(シュガーダディ)はパパ活サイトの中でトップクラスに会員数が多いです。

というのも、パパ活という言葉が流行り出した2015年頃からサービスを開始していて、パパ活サイトの「老舗」とも言えます。

 

そんなシュガーダディは、アプリではなくブラウザ上でサービスを利用する形になります。

そのため、スマホ上にアプリや通知を見られると言った「人バレしにくいメリット」が特徴です。

 

また、スマホアプリの操作が苦手なおじさんでも利用しやすいので、他のアプリよりも男性の年齢が高いことが伺えます。

若い男性ほどお手当を渋る傾向がありますが、年齢が高い男性であれば渋ることはほとんどありません。

 

つまり、非常に稼ぎやすということです。

他にも男性会員には嬉しい「料金の安さ」と「メッセージの送り放題」があります。

 

大半のパパ活サイトは、男女双方から「いいね」を押すことでマッチングとなり、メッセージを送ることができます。

シュガーダディの場合は男女ともにメッセージ可能なので、コスパもかなり良いです。

 

このように、初心者の方にとってもパパとなる男性を捕まえやすく、気軽に始めやすいパパ活サイトとしてオススメいたします!

なお、シュガーダディの口コミについて詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみてください。

 

シュガーダディ(シュガダ)の口コミは?悪い評価が多いのは本当なのか?

 

Paters(ペイターズ)

運営会社 株式会社amica
インターネット異性紹介事業届出 30170048000
運営開始年/運営歴(2022年時点) 2017年/5年〜
会員数 180万人以上
仕様 アプリ/Webサイト
男性会員の年齢層 30代〜50代
男女比率 男性:女性=3:7
月額料金 女性:無料男性:1ヶ月7,067円~

 

paters(ペイターズ)といえば、高収入のリッチな男性が多いパパ活専用アプリ。

男性の月額料金が他のサービスと比べても高く、医者や弁護士、経営者などの層をターゲットとしているので、お金持ちのパパが見つけやすいのが特徴的です。

 

そのため、お手当も高めの相場が期待できるでしょう。

実際に「収入証明書」によって偽造防止になっているので、安心して探すことができるのでかなりの人気を博しています。

 

また、会員3人に2人が女性という女性ウケの良さから、他のパパ活アプリよりも女性会員が圧倒的に多いです。

その分、ライバルも多いのでプロフィールの写真や自己紹介など、工夫をしてパパを探すことが重要。

 

さらに、ペイターズの運営的な強みとして「24時間365日の監視体制」を謳っており、かなりきめ細かな対応が期待できるでしょう。

とくに、プロフィール写真やメッセージやりとりの保存するための「スクリーンショット抑止」にも尽力しています(アプリ版のみ)。

 

簡単にいうと、スクリーンショットを撮ると「警告」が表示されます。

運営がSNSの投稿もチェックしているため、メッセージ画面を共有したりすると強制退会させられることもあるんです。

 

そんなペイターズは、パパ活というクローズドな行為を晒されるリスクを抑止してくれる「信頼できるアプリ」なので、初心者には必須のサービスと言えます。

セックスありきの関係でパパ活する人にとっては、運営体制というのは重要視すべきポイントですよね。

 

Love&(ラブアン)

運営会社 株式会社blueborn
インターネット異性紹介事業届出 30180087000
運営開始/運営歴(2022年時点) 2019年/3年〜
会員数 非公開
仕様 Webサイト
男性会員の年齢層 30代~50代
会員男女比率 非公開
月額料金 女性:無料男性:1ヶ月3,233円~

 

Love&(ラブアン)は比較的新しいパパ活サイト。

会員数は非公開ですが、おそらく他のパパ活アプリと比べると後発組のため会員数が劣ってしまうという理由が考えられます。

 

ですが、ラブアンは今最も勢いのあるパパ活サイトと言っても過言ではありません。

というのも、先述した「ペイターズ」や「シュガーダディ」の良い所・悪い所をしっかりベンチマークしたサイト作りになっているから。

 

実際に、ペイターズやシュガーダディを利用したことがある方が登録する傾向が強いようです。

もちろんパパ活初心者の女性にとっても抜群の使いやすさ。

 

そんなラブアンの特徴は、まず女性がプロフィールに動画を設定できるということ。

これは他のパパ活アプリではあまり見かけない仕様なので、男性にとってもウケが良いと言えるでしょう。

 

しかも、パパとなる男性がサイトに求める「細かく検索できる機能」にも優れています。

それでいて、有料会員プランによっては1ヶ月3,233円〜と、シュガーダディの3,980円を下回る業界最安値だと言われてる点も男性人気の秘訣。

 

つまり、男性会員が多いのでセックスありきの関係でパパ活をするならあっという間にパパが見つかるはずですよ!

 

パパ活でセックス(本番)ありは稼げる!被害に遭わないためには?

パパ活はセックス(本番)ありの方が稼げる?パパ活女子のエッチ事情!

 

ここからは、セックス(本番)ありのパパ活をする際に気を付けたいことをご紹介していきます。

パパ活はエッチありの方が大きなリターンがある一方、大きなリスクも潜んでいることはこれまでお伝えしてきた通り。

 

そこで結論から言うと、以下のポイントをしっかり覚えておいてください。

  • 危機意識をしっかり持つこと
  • ツイッターやインスタグラムなどSNSはなるべく使わない
  • 話が美味すぎる条件には承諾しない
  • プロフィール文で危険人物を避ける工夫をする
  • お手当は必ず「都度」でもらう
  • いきなり二人きりになろうとしない

 

と言うことで、それぞれ詳しく見ていきましょう!

 

危機意識をしっかり「維持」すること

 

まず何よりも欠かせないことですが、女性自身が危機意識をしっかり持つことが重要です。

どれだけまともそうな男性だとしても、もしかしたら悪い人かも知れないという意識を持つようにしてください。

 

と言うのも、当然ながら危機意識の持ち方によって自然と発生する考え方も変わってくるからです。

もっと重要なのは、危機意識の維持すること。

 

パパ活に対する良い意味の慣れは貴重な経験として活かされることもありますが、悪い意味の慣れは危機意識を低下させてしまいます。

すると、油断や不注意など一瞬の隙を生じさせてトラブルを繋がっていくのです。

 

今まパパ活でエッチして危険な目に遭わなくても、これから先も大丈夫である保証はありません。

今までトラブルに発展しなかったセックスありきのパパ活も、一瞬の隙が加わると事件に繋がりやすくなります。

 

セックスありのパパ活で安全に稼ぐには、常に危機意識を持って、慣れなどからくる油断すら排除することが大事です。

一瞬の隙を作らないつもりで性接待をすれば、より安全にパパ活を続けていくことができるでしょう。

 

ツイッターなどSNSはなるべく使わない

 

やり逃げや暴力被害などのトラブルが多いケースほど、ツイッターなどSNSで知り合った男性が多いです。

実際にネット上に載せられるパパ活の被害ニュースのほとんどは、「SNSで知り合った男性」と書かれるほど。

 

と言うのも、ツイッターは作ろうと思えばアカウントを匿名で何個も作ることができるので、悪いことを考える男性も多いんです。

さらにツイッターで募集している女性はパパ活に対して無知なことも多く、騙されやすい傾向にあります。

 

一方でパパ活専門サービスなら、きちんとした運営体制によって男性の身元も明らかですし、24時間監視しているアプリも多いです。

もちろん詐欺パパややり逃げなどの可能性が0ではありませんが、被害に遭う確率はかなり下がります。

 

人によってはSNSでしか募集できないという事もあるかも知れませんが、ツイッターでパパ活する際はより一層注意して募集するようにしましょう!

 

話が美味すぎる条件には承諾しない

 

相場を大幅に超えてお手当をくれるなど、話がうますぎる条件にも注意してください。

というのも、パパ活には会う前から高額なお手当を条件として提示してくる男性もいますが、高確率で「詐欺」である可能性が高いからです。

 

例えば、「大人あり10万円で」とか「定期30万円でどうですか?」など、最初から高額な条件を提示してくる男性はやり逃げ目的の可能性があります。

他にも、詐欺パパには以下のような特徴があるのでチェックしておきましょう。

 

  • いきなり相場の2倍以上のお手当を提示する
  • 高額な定期契約を提案してくる
  • 普段行けないようなお店やホテルをエサにする
  • 個室や車など2人きりになりたがる
  • お手当の後払いにこだわる

 

こういった男性の真偽を見抜くのはかなり困難なので、自信がない・違和感を感じる場合は容赦なく無視した方がいいでしょう。

基本的に、一度も会っていないのに体の関係をグイグイ迫ってくる男性は気をつけた方がいいです。

 

また、メッセージの段階では普通だったけど、顔合わせで魅力的なオファーをされるケースもあります。

直接だと断りづらい心理を狙っているわけですが、やはり違和感を感じたら「一旦考えさせてください、後でご連絡します」と話を持ち帰った方がいいです。

 

すぐにでもお金が欲しいと好条件は魅力的に感じてしまいますが、それでは相手の思うツボ。

当たり前のコミュニケーションを取って、お互いに納得のいく条件でパパ活をしたいという普通の男性もいるので、条件は妥協せずにじっくり探すことも大切なんです。

 

プロフィール文で危険人物を避ける工夫をする

 

パパ活アプリや出会い系を使ってパパ活をしている人は、プロフィール文を工夫することも大事です。

具体的には、「初回から高額なお手当を提示される方や体の相性を確認しないとお手当を渡せないという男性はお断りしています」という一文。

 

こういった文言を入れておくことで、詐欺パパや質の悪い男性からのアプローチを防止することができます。

上記のままでなくても、詐欺パパに共通するポイントの男性お断り系の文言を入れればOKです。

 

また、パパ活アプリや出会い系、SNSのどれにも言えるのですが、『パパ活初心者です』という文言を入れている人は注意してください。

というのも、詐欺パパはパパ活初心者を狙って騙そうとしてくるので、できれば削除するのがおすすめ。

 

初回のお手当は必ず「都度」でもらう

 

繰り返しますが、初回から破格すぎる好条件のお手当を提示する男性はかなりの確率で怪しいです。

ですが、万が一にも真偽を確かめたいという方もいると思います。

 

その場合は、「とても魅力的なご提案ありがとうございます。ただ、個人的にはお互いの信頼関係が深めていくために都度でお手当をいただきたいです。いかがでしょうか?」

と、試しに伝えてみる方法があります。

 

相手がまともな男性であれば、都度でOKしてくれるはずです。

逆に、あれこれ言って月極契約だったり条件を譲らないようであれば、ほぼ詐欺パパ確定と判断していいでしょう。

 

なお、パパ活における都度と月極(定期)の違いやメリットなど、詳しく知りたい方はぜひ以下の記事をチェックしてみてください!

パパ活は都度と定期(月極)のどちらがいい?相場の違いも徹底解説!

 

 

いきなり二人きりになろうとしない

 

パパ活の性被害(レイプや暴力事件)のほとんどは密室で起こります。

具体的にはホテルの部屋、相手の家、カラオケ、車の中など二人きりになるようなシーン。

 

とくにパパ活初心者の方ほど上手に断ることができず、相手の言われるがままついて行ってしまうんですよね。

さらにコロナの影響もあって、それっぽい理由でさり気なく部屋に誘いやすい状況になっていると言えます。

 

そのため、まずは人目のあるところでお茶や食事を提案するようにしてください。

それにも関わらず頑なに断るような男性相手なら、たとえ好条件だとしても会うのは控えた方がいいでしょう。

 

まとめ

パパ活はセックス(本番)ありの方が稼げる?パパ活女子のエッチ事情!

 

パパ活をするにあたり、やはり多くの女性が気になるのはセックス事情ではないでしょうか。

たくさん稼げるなら興味はあるけれど、パパ活で会う男性とセックスするのは不安に感じることも多いと思います。

 

それでもやはり、セックスありきの関係でパパ活する女性は多く、本番ありの方が稼ぎやすいのは事実。

パパ活の相場は都市部や地方で異なりますが、一般的にエッチありの場合の相場は以下と言われています。

 

都市部 地方〜田舎
3万円〜10万円 2万円〜5万円

 

とくに「ルックス」や「性格」の良い子になると10万単位で稼いでいるという人も少なくありません。

ですが、お金が絡むセックスや恋愛は、以下のようにトラブルや事件に発展しやすいので注意が必要です。

 

  • お手当をもらえずやり逃げ・食い逃げされる
  • パパ活で被害に遭っても相談できない人が多い
  • 色恋に発展してしまうと心身ともに疲弊してしまう可能性も
  • パパ活では既婚者とエッチすると立派な「不倫」の対象になる
  • 貴重品を盗まれたり、動画や写真を撮られて脅迫に使われる

 

こういった事件に巻き込まれてしまう原因は、もちろん悪いことを考えている男性にがあることがほとんど。

けれど、女性側も危機意識をしっかり持つことが重要です。

 

そうすれば、トラブルに遭う確率をグッと下げることができ、安心でセックスありきのパパ活で大金を稼ぐことができるでしょう。

決してパパとセックスすることを推奨しているわけではありません。

 

大人の関係OKでパパ募集するなら、今回の記事を参考にしていただき、セックスしても良いと思える男性を見つけるようにしてください!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次