パパ活の月収はどれくらい?しっかり稼ぐためのポイントも解説!

パパ活の月収はどれくらい?しっかり稼ぐためのポイントも解説!

「パパ活の月収ってどのくらいなんだろう?パパ活でがっつり稼ぐためのコツも知りたい!」

 

パパ活は普通のアルバイトよりも短い時間でたくさん稼げることで人気です。

実際に太パパと呼ばれるお金持ちの男性とのデートでお手当をもらい、パパ活だけで十分暮らしている女性はたくさんいます。

 

  • パパ活ってリアルにどれぐらい稼げるものなの?
  • パパ活だけで月収100万の噂って本当なの?
  • パパ活で安定して稼ぐ方法にはどうしたらいいのか?

 

など、パパ活の稼ぎ方について気になることが多いのではないでしょうか。

そういうわけで今回の記事では、パパ活の月収はどのくらい稼げるのか?という疑問に回答して行きます。

 

さらに、パパ活で安定して稼ぐためのコツや、稼ぎやすいパパ活アプリ・交際クラブなどもご紹介していきますので、ぜひ最後までチェックしてみてください!

 

目次

パパ活の月収はどれくらい?P活女子の平均とお手当相場早見表

パパ活の月収はどれくらい?しっかり稼ぐためのポイントも解説!

 

パパ活は普通のバイトよりも稼げると言われていますが、実際にどれぐらい月収になるのか知らない人も多いのではないでしょうか。 

パパ活では、お手当付きでデートできるパパ探しをするところから始まります。

 

デートできそうなパパを見つけたらデートの日時、内容、お手当の額を交渉していくのですが、明確なルールなどは存在しません。 

したがってデートで何をするか、いくらのお手当をもらうかは「すべてパパとの交渉次第」で決まります。

 

とはいえ、パパ活初心者は『基準となるお手当の相場』を参考にしながら、条件交渉をしていくという方が多いです。

というわけで、まず最初に一般的なパパ活デートのお手当の平均相場をチェックしていきましょう!

 

P活女子がパパ活で稼いでいるのは平均月1015万円程度

 

パパ活をしている女性は、通称「P活女子」と呼ばれます。

若くて可愛い女性が多く、アンダーグラウンドなイメージはまったくありません。

 

そんな現在のP活女子がパパ活で稼いでいる金額は、『平均して月に10~15万円程度』だと噂されています。 

意外と少ないかな?と感じた人もいるかもしれませんが、もちろんこれは平均的な額なのでもっと少ない人もいれば驚くほどの金額を稼いでいる人もいます。

 

P活女子と言っても軽いお茶だけのデートしかしない子、ガッツリ大人の関係までする子など、実にいろんなタイプがいるわけです。

どんなパパ活をするかで稼げる金額は当然変わってきます。

 

しかし、本業やバイト以外の副収入として月に10~15万円も稼げることに憧れる人も多いのではないでしょうか。 

最近はコロナ渦で新規参入するP活女子は減ったと言われていますので、始めるなら今が稼ぎ時と言えるかもしれませんよ!

 

パパ活で月収100万円のツワモノも!

 

パパ活で稼げる金額は個人差が大きいですが、中にはパパとのデートだけで月収100万円を超えているツワモノ女子も存在します。 

おそらくこれは大人の関係ありで精力的にパパ活に励んでいるケースでしょう。

 

また1回ごとにお手当をもらうのではなく、月単位の契約でお手当をもらってるケースもあります。

月単位の契約なら月収100万円超えも夢ではありません。

 

1人の太パパで月収100万円超えはなかなか難しいかもしれませんが、複数名のパパがいれば実現可能な金額です。

100万円あれば本業の仕事も辞めてパパ活だけに専念できたりと、選択肢の幅が広がりますね!

 

行動別パパ活のお手当相場早見表!大人ありの場合も

 

パパ活の月収100万円は簡単に手にできる額ではありませんが、月に10万円前後ならすぐにでも稼ぐことが可能です。

なお、最近の行動別のパパ活のお手当相場は次のようになっています。

 

  • 初めての顔合わせ(お茶のみ):5,000~1万円
  • 食事まで:2~3万円
  • デート半日(大人の関係なし):2~3万円
  • デート1日(大人の関係あり):3~10万円
  • 月契約(1ヶ月・大人の関係あり):10~50万円

 

上記は首都圏や全国の主要都市におけるパパ活デートの相場の平均額です。

お手当相場は首都圏が最も高く、都市部から離れて地方に行くとおよそ30~50%ほど下がる場合もありますので、エリアによって稼げる金額はかなり変わります。

 

またこの金額にはパパとの交渉次第で交通費がプラスされることも多いです。

さらにパパのお気に入りになればブランド品やアクセサリープレゼントされたり、旅行に誘ってくれることもあります。

 

たとえば1回あたりのお手当は少なくても、そのようなプラスの付加価値をたくさん付けてくれるパパなら太パパと考えて良いでしょう。

 

パパ活の月収別モデルプラン!どんな風に稼げばいいか丸わかり!

パパ活の月収はどれくらい?しっかり稼ぐためのポイントも解説!

 

ここからは、以下の月収別に「パパ活モデルプラン」をご紹介していきます。

 

  • 月収10万円
  • 月収20~30万円
  • 月収100万円

 

パパ活はアルバイトよりも稼ぎやすいですが、もちろん努力や工夫は必須です。

目標とする金額を稼ぐためのパパ活のモデルプランを知っておけば、どの程度の時間・労力をパパ活に注いでいけばいいかイメージしやすくなります。

 

ということで、それぞれのプランを詳しく見てきましょう!

 

10万円台なら大人の関係にならなくても十分稼げる

 

まずは、パパ活で10万円稼ぎたい人向けのモデルケースをご紹介していきます。

結論から言いますが、月収10万円台ぐらいまでの収入で良い場合は、大人の関係にならなくても稼ぐことは可能です。

 

  • (例1)お茶だけの顔合わせ:130分 11万円×10回=10万円
  • (例2)食事デート:13時間 2万円×5回=10万円
  • (例3)買い物デート:15時間 3万円×4回=12万円+買い物でおねだり

 

お茶だけでも11万円でデートすれば、10回で10万円になります。

130分と考えれば、近場で1日に数人のパパと会うこともできるでしょう。

 

食事デートなら1回の金額も高くなりますので、月に5回ほどデートすれば月収は10万円を超えます。

さらに、ランチ代やディナー代も浮くのでお得ですね。

 

買い物デートも1回あたりは高額ではありませんが、数回デートして買い物でパパに何かおねだりすれば月収は軽く10万円を超えることになります。

ただし、食事のみのパパ活を希望する男性は意外と少ないので、希望通りのパパを見つけることが大切です。

 

2030万円台を目指すなら月極契約のパパが必要

 

パパ活で月収2030万円台を稼ぐのは、もう少し頑張らなくてはいけません。

基本的にお茶と食事、買い物デートだけで20万円を超えるのは大変なので、大人の関係ありで考えた方が現実的と言えます。

 

  • (例1)大人の関係ありのデート1回10万円×2回=20万円
  • (例2)大人の関係ありのデート1回10万円+食事デート4回12万円=22万円
  • (例3)月契約のパパとのデート1人30万円

 

大人の関係ありのデートは多くて110万円ほどです。

月収20万円以上を稼ぐためには大人の関係を2回以上か、または食事デートを複数回組み合わせてやっと稼げる金額ですね。

 

月契約の場合は1人のパパが高額のお手当を出してくれれば、複数人を相手にする必要はなくなります。

20万円以上を安定して稼ぎたいなら月契約のパパは必須と言えるかもしれません。

 

100万円を超える場合は愛人になった方がいい場合も

 

パパ活で月収100万円を稼ぐためには、1回数万円程度のパパ活デートではほぼ不可能でしょう。

110万円のデートでも10回することになり、体の負担や必要な時間を考えても無理があります。

 

100万円を超えるためには、やはり月契約のパパの存在が必要です。

またパパ活というよりも、もっと安定した「愛人契約」をするのもおすすめです。

 

(例)愛人契約 130万円~交渉次第

 

愛人になればパパの予定を最優先にして自分の予定を入れることになるため、週末などは自由に遊びに行くことはできないかもしれません。

また本命のパパ以外の男性とは関係を持つことができないなど、行動も制限されることがあるでしょう。

 

しかし、毎月のお手当以外にマンション費用などの生活費も出してもらえる可能性があり、生活はかなり余裕ができるはずです。 

またパパの経済状況や好みにもよりますが、基本的に愛人契約は長期的な関係になりますので、30代以上など年齢に関係なく稼ぐことができるのも魅力的ですね。

 

愛人契約ではパパも自分のステータスに合ったハイクラスな女性を求めます。

月収100万円以上の愛人契約を希望するなら、外見の美しさ、スタイル、性格、知的さなど、しっかり自分に磨きをかけて努力する必要があるでしょう。

 

パパ活の月収!安定してしっかり稼ぐためのポイントは?

パパ活の月収はどれくらい?しっかり稼ぐためのポイントも解説!

 

パパ活で希望の月収を安定して稼ぐためには、いくつかのコツがあります。 

世間ではパパ活は「楽をして稼いでいる」、「若ければ誰でも稼げる」というイメージを持っている人も多いですよね。

 

でも実際にはしっかり稼いでいるP活女子は、いろんなことを考えて工夫や努力しながらパパ活をしています。 

具体的には、パパ活で稼ぐために以下のようなポイントを意識しているんです。

 

  • 自分の「目標とする金額を設定」する
  • 週4~5回はパパ活をする
  • たくさんのパパに会い「太パパ」を見つける
  • 「都市部」や「首都圏」に出てパパ活する
  • 「月極契約」してくれるパパをつかまえる
  • 「大人の関係をOKする」と一気に稼げる
  • 「メッセージには即レス」しチャンスを逃さない
  • アプリの「プロフィール欄を作り込む」
  • 信頼できる太パパがいたら「愛人になる」ことも考える

 

ということで、ここからは安定して稼ぐためのコツやポイントについてチェックしていきましょう!

 

自分の目標とする金額を設定する

 

パパ活をするときは、まず最初に目標金額を設定するのが良いでしょう。 

そもそもパパ活で稼げない女性は「稼げるならいくらでもいい」と曖昧な目標しか持っていないケースが多いです。

 

目標が曖昧だとデートの内容や回数、実際にデートする日なども明確なイメージが湧いてきません。 

しかし「週に3万円稼いで、月収で10万超え」など具体的な金額を設定することで、どんなパパ活をすればその金額を得ることができるのかイメージがしやすくなります。

 

それでいて無駄に時間や努力を減らせるので、効率よく稼げるようになるということ。 

本格的にパパ活を始めたいなら、最初に自分が達成できそうな目標金額をきちんと設定することが重要です。

 

45回はパパ活をする

 

目標金額は人それぞれ変わりますが、しっかり稼ぎたいなら週に4~5回はパパ活をすることも想定しておくべきですね。

週が難しければ月で考えてもOKです。

 

パパ活では定期的にパパとのデートを重ねなければ大きく稼ぐことはできません。

11万円でデートしても、月に1回しか会わなければ月収は1万円です。

 

やはりしっかり稼ぐためには自由な時間をある程度パパとのデートに費やす必要はあるでしょう。 

本業の仕事や学業が忙しい人は、平日に動けない分を週末にまとめてデートするなど効率性を考えることも大切です。

 

特に最初のうちは、定期的に会えるパパもいないわけですから、慣れてくるまである程度の時間をパパ活に割くつもりでいてください。

 

たくさんのパパに会い太パパを見つける

 

パパ活のお手当は1回あたりの金額が多くなれば月収も増えます。

太パパを見つけることができれば収入も安定するでしょう。

 

しかしパパ活における太パパは女性に非常に人気があるためライバルも多く、そう簡単に出会えるものではありません。

初めてのパパ活で太パパに出会えるラッキーな人はほとんどいないでしょう。

 

そのため太パパを見つけるためには、なるべくたくさんのパパと会うのがおすすめです。

たくさんのパパとデートすれば相手の経済状況を見極める目も養うことができ、いつかは理想的なパパを見つけることができます。

 

本気で稼ぎたいなら太パパを見つけるまで決してあきらめないことが重要です。

 

都市部や首都圏に出てパパ活する

 

さらに住んでいるのが地方の場合は、ガッツリ稼ぐためには都市部や首都圏に出ることも考えた方がいいでしょう。 

先ほどもご紹介しましたが、パパ活のお手当は首都圏や主要都市が最も高い相場になっています。

 

都市部から地方へ行けばお手当の額は3050%も下がってしまうことも珍しくありません。 

地方では太パパとの出会いも少なく、はっきり言って大きく稼ぐのは難しいですね。

 

可能であればオフの日だけでも都市部や首都圏に出てパパ活をするのがおすすめです。

 

月極契約してくれるパパをつかまえる

 

ここまでお伝えしてきたように、まとまった月収をしっかり稼ぎたい場合は、月極契約してくれるパパをつかまえるのが最大ポイントになります。 

運よく太パパを見つけても単発デートの場合は、1回きりで終わってしまう可能性がありますよね。

 

単発デートは一時的に収入が増えても安定しないため、常に新しいパパ探しをする必要があるため効率的とは言えません。 

しかし、月極契約をしてくれるパパがいれば継続して数十万円以上の収入が約束されます。

 

月極契約までしてくれるパパが見つかればパパ活は大成功と言えるでしょう。

 

大人の関係をOKすると一気に稼げる

 

さらにパパ活はデートの内容次第でお手当の金額は倍以上変わります。

少し難易度は上がりますが、大人の関係をOKすれば一気に稼ぐことが可能です。

 

たとえば食事だけのデートなら3時間かけても13万円ほどですが、大人の関係ありなら3時間で110万円を稼ぐこともできますね。 

割り切った大人の関係ができるなら、大人の関係を解禁するだけで一般的な会社員の月収以上に稼ぐことも夢ではありません。

 

メッセージには即レスしチャンスを逃さない

 

パパ活では主にマッチングアプリや交際クラブを使ってパパ候補の男性とマッチングすることになります。 

自分から「良いな」と思ったパパにアプローチすることもありますが、男性側から誘われることもありますね。

 

基本的に女の子と遊びたいパパは、即レスで反応する子を探しています。

よって時間が空いてから返事をしても冷めた返事しか返ってこないケースが非常に多いです。

 

パパ活中はお誘いのメッセージには常に注意しておき、好条件を提示してくれるパパにはすぐに返事をしてチャンスを逃がさないようにしなければいけません。 

お気に入りのパパには自分から積極的に話しかけるマメさや気遣いなども必要になるでしょう。

 

アプリのプロフィール欄を作り込む

 

さらにアプリを使う場合は、プロフィールを丁寧に作り込むことも大切です。

人気のパパ活アプリではライバルの女性も多くなりますので、その中でいかに目立つことができるかは需要なポイントになりますね。

 

プロフィール写真は自然な雰囲気で笑顔の明るい写真を選び、できれば複数枚アップして顔やスタイルなど全身が分かるようにすると好印象です。 

ただし、いかにも大人の関係を匂わせるようなセクシーな画像(水着や露出の多いスタイル)はおすすめしません。

 

というのも、男性側からすると「業者感」が増してしまい避けられてしまうからです。

また、自己紹介文などにバストのカップ数を記載するのも控えましょう。

 

またプロフィール項目はなるべくすべて入力し、できれば普通恋愛ではなくパパ活希望であることを匂わせておくとミスマッチを防ぐことができます。

プロフィールの作り方だけでもパパ活の成功率は大きく変わるはずです。

 

アプリを始めて使うときは、時間をかけて丁寧に入力するようにしてみてください。

 

信頼できる太パパがいたら愛人になることも考える

 

パパ活を続けているとお互いに相性が良くて信頼できるパパも出てきます。 

もしパパが経済的にゆとりのある太パパの場合は、まず月契約の関係になり、その後は愛人契約をするのもおすすめです。

 

愛人契約になればパパ活以上に生活が安定します。

お手当をもらいながら生活の面倒も見てもらえますので、将来に向けて堅実に貯金を増やすこともできるでしょう。

 

ただし愛人契約中は恋愛や結婚は制限されるケースも多いようです。

自分の人生をしっかり考えながら、興味があればパパと話をしてみるのも良いかもしれませんね。

 

パパ活の月収をアップさせるためにはアプリがいい?交際クラブ?

パパ活の月収はどれくらい?しっかり稼ぐためのポイントも解説!

 

パパ活の月収をアップさせるためには、パパ活に特化したマッチングアプリや専用の交際アプリを使うのもおすすめですよ。 

というのも、ツイッターなどのSNSだけのパパ活では十分に稼ぐことはできないから。

 

地方在住や都市部に関わらず、ガッツリ稼ぎたいならアプリと交際クラブは必須になります。

ということで、それぞれのサービスの特徴についてみていきましょう!

 

出会いの多さはサイトやアプリ

 

まずパパ候補の男性との出会いの多さを求めるなら、マッチングアプリやサイトを使うのが一番です。 

基本的にアプリやサイトでは、男性は月額利用料を支払うだけで誰でも登録することができます。

 

男女共に利用するハードルが低いため、とにかくたくさんの出会いが期待できるのが魅力です。 

ただし、アプリは地雷パパやケチな細パパばかりの場合もありますので、選び方が重要になっていきます。

 

以下の3つのアプリはP活女子も多く使っており、稼げるアプリとして人気があるのでぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

 

①:ペイターズ

ペイターズは、会員数が180万人以上という女性に最も人気のある大手パパ活サービスです。

運営実績も長く信頼もあるため、安心して利用することができるでしょう。

趣味や目的に応じて検索できる機能が充実しており、長期でお付き合いできるパパを探すことができますよ。

 

②:シュガーダディ

成功した裕福な男性との出会いをマッチングすることをコンセプトにしている「シュガーダディ」もおすすめです。

こちらはパパ活アプリの老舗であり、SNSなどでも「シュガダ」の愛称でP活女子に話題になっていますね。

 

会社役員など高年収な男性が多く、女の子に「甘いパパ」がたくさん登録しています。

 

③:Love&(ラブアン)

Love&(ラブアン)」は実際に会う前にオンラインで顔合わせができることで人気のマッチングアプリです。

動画を通じて話ができるため、デートで待ち合わせをしてからのミスマッチを防ぐことができます。

 

しかも、男性側もある程度納得してオファーをしているため、初回顔合わせのお手当もちゃんと支払ってくれる人が多いです。

効率重視で太パパとの出会いを求めるならLove&(ラブアン)を検討してみてはいかがでしょうか。

 

太パパが見つかりやすいのは交際クラブ

 

交際クラブは男性の入会時に身元調査や年収審査などがあるため、アプリよりもハイクラスなパパが多くなります。 

女性も入会時に審査があり少し手間はかかりますが、普通の生活では出会えないような太パパが見つかりやすいのが交際クラブの最大の魅力と言えるでしょう。

 

交際クラブも全国にたくさんありますが、次の3つのクラブは規模が大きくて安全管理もしっかりしています。

興味がある方は、ぜひ公式サイトから募集内容をチェックしてみてください。

 

ユニバース倶楽部

「ユニバース倶楽部」は全国に14拠点を構える大規模な交際クラブです。

男性会員は身元から年収まで厳しい審査を通過した人だけが登録しており、マッチングにはクラブのコーディネーターが間に入るため安心してパパ探しができます。

 

18歳~45歳までの女性が登録できますので、大人女子のパパ活にもおすすめです。

 

青山プラチナ倶楽部

数ある交際クラブの中でも有名どころを選びたいなら「青山プラチナ倶楽部」も人気です。

東京、大阪、名古屋に拠点があり、ハイクラスな男性との出会いをマッチングしてくれるサービスとなっています。

 

サポート体制がしっかりしているためトラブルもなく、初めてパパ活をする女性でも使いやすいと評判です。

 

10カラット

10カラット」も国内の交際クラブでは有名ですね。

最高級クラブと言われていますが、入会する女性の86%が初めてなので初心者サポートが徹底しているのが魅力です。

 

こちらも高収入なリッチパパがたくさん登録しているため、月契約できるような太パパを探したい女性に人気です。

 

サイトやアプリと交際クラブの併用がおすすめ

 

基本的にパパ活アプリや交際クラブは併用するのがおすすめです。

なぜなら、どれか1つ登録するよりも複数を使い分けた方が良い出会いを引き寄せることができるから。

 

たとえば月契約の太パパは交際アプリでしっかり捕まえつつ、隙間時間はアプリで短時間の食事デートができるパパを見つけるというのも効率的ですね。

ただし、片っ端から登録しているのが男性側に知られてしまうのも印象があまり良くありません。

 

そのため、おすすめなのは3〜4個まで範囲で登録するようにしてください。

アプリや交際クラブはどちらも女性の利用料金はかからないものが多いので、ぜひ自分に合ったものを探してみてはいかがでしょうか。

 

キャバクラやガールズバーでパパ候補を見つけるのも一つの方法

 

さらに太パパが見つかるまでもしっかり稼ぎたい人は、キャバクラやガールズバーで働きながらパパ候補を探す方法もあります。 

キャバクラやガールズバーでパパを探したいなら、お店は以下の点に絞って探すのがポイントです。

 

  • お金持ちが多いエリアにある
  • 会員制の高級店
  • 客層が30代~40代以上の年配男性が多い
  • 出勤自由で店外デートや同伴OKであること

 

基本的にパパになってくれるのは「経済的に裕福であること」が条件になります。

よってお金持ちが多いエリアにある会員制の高級店で働いた方がパパ活には有利となるでしょう。

 

またお店の男性客の年齢層や、就業規則なども事前にチェックしておくことが重要ですね。

 

ギャラ飲みアプリも活用するといいお小遣い稼ぎになる

 

パパ活ほどガッツリではなく、大人の関係もなしでサクッとプチ稼ぎをしたい人には、ギャラ飲みアプリもおすすめです。 

ギャラ飲みアプリではギャラを払って一緒に飲んでほしいという男性とマッチングでき、短時間でちょっとしたお小遣い稼ぎになりますよ。

 

人気のギャラ飲みアプリも3つほどご紹介します。

 

①: aima(アイマ)

登録者数が10万人を突破している「aima(アイマ)」は、近くにいる男女でマッチング可能なギャラ飲みアプリになります。

最短30分で飲み会で合流できるため、隙間時間にサクッと稼ぎたいときにも非常に便利です。

 

また24時間の運営サポートがあり、管理体制もしっかりしているのが魅力です。

 

②:glass(グラス)

glass(グラス)」は登録している女性がモデルやアイドルなどレベルが高いことで有名なギャラ飲みアプリです。

男性も紳士的なタイプが多く、1対1のサシ飲みでも安心して参加することができます。

 

主に全国の主要都市での飲み会やパーティの開催頻度が高いのが特徴です。

 

③: pato(パト)

pato(パト)は女性の面接の通過率が10%と言われており、登録の難易度が高いですが、その分だけ稼げるギャラ飲みアプリとして非常に人気なんです。

これまでに35万回以上のマッチング回数という実績があり、良質な出会いの場を提供し続けてきています。

 

そのため、少しリッチな気分を味わえる飲み会に参加したいという女性には特におすすめです。

 

まとめ

パパ活の月収はどれくらい?しっかり稼ぐためのポイントも解説!

 

パパ活は普通のアルバイトよりも短い時間でたくさん稼げることで人気ですが、実際どのくらいの月収が目指せるのか気になる人も多いと思います。

最後に、今回の記事でお伝えした重要なポイントについておさらいしておきましょう。

 

  • P活女子の平均月収はおよそ10~15万円程度
  • やり方次第では月収30万~100万円以上も可能
  • しっかり稼ぐには大人の関係は必須と割り切りも必要
  • 安定して稼ぐためには太パパを探して月契約をするのがおすすめ
  • さらに高額なお手当を目指すなら愛人契約も視野に入れる
  • パパ活アプリや交際サイトは複数を使い分けるのがポイント
  • サクッとプチ稼ぎをしたいならギャラ飲みアプリも便利

 

パパ活は一時的にお手当の相場が下がったと言われていましたが、最近は相場が再び上昇傾向にあります。

なので、コツを押さえればまとまった月収を手にすることも十分可能です。

 

いろんなアプリや交際サイトがありますので、ぜひ今回ご紹介した稼ぐポイントを意識しながらパパ活に励んでみてください!

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次