パパ活はブスでもできる?美人に勝てるブスならではの立ち回りとは?

パパ活はブスでもできる?美人に勝てるブスならではの立ち回りとは?

 

「パパ活はブスでもできるって本当なの?美人に勝てるブスならではの立ち回り方法ってあるなら知りたい!」

 

パパ活はブスでもできるなら、やりたいと思っている女子はいるのではないでしょうか?

容姿が劣っていても美人に勝てる要素があったり、それをパパ活に生かせる可能性があれば嬉しいですよね。

 

  • パパ活ってブスでもできるのかな?性格重視のパパなんて本当に存在するの?
  • 美人に勝てる、ブスならではの立ち回り方法を知りたい!
  • 見た目が悪くてもパパに気に入ってもらえるような、専用のアプリやサービスはあるのかな?

 

など、ブスのパパ活についていろいろと知って、がっちり稼ぎたいと思っている女子も多いはずです。

そこで今回は、パパ活はブスでもできるかどうかについて詳しくお話ししていきます。

 

さらにこの記事では、美人に負けないブスならではの立ち回り方法や、パパ活おすすめアプリをご紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

目次

パパ活はブスでも可能!容姿に自信がなくてもパパ活できる理由とは?

パパ活はブスでもできる?美人に勝てるブスならではの立ち回りとは?

 

結論から申し上げれば、ブスな女性でもパパ活は可能なんです。

そもそもなぜ、容姿に自信を持てないような女性がパパ活なんてすることが出来るのでしょうか?

 

その理由は次の通りです!

 

  • ブスでもパパ活できる驚きの理由とは?
  • パパ活は美女より良女!性格を磨けば大きな武器になる
  • ブスならパパ活を通して良女になろう

 

ひとつずつ詳しくお話ししていきます。 

 

ブスでもパパ活できる驚きの理由とは?

 

ブスでもパパ活ができる理由として、男性の中にはいかにも美女で可愛らしい容姿が苦手だという人も一定数いるんです。

ただ、やはりパパ活では美人や可愛い女の子が圧倒的に有利な立場にあることは否定しようのない事実として受け止めていきましょう。

 

同じお手当てを支払うなら、少しでもルックスやスタイルが良い女性と遊びたい男性は多くいます。

しかし、キラキラしている女性と自分なんかが釣り合わないと卑屈になってしまっているような性格のパパもいるんです。

 

ですから、若くて美貌に溢れた女性だと気構えてしまい疲れてしまう男性達は、ちょうど良いルックスの女性が落ち着くんですね。

特に社会的な地位が高くなればなるほど、美しい容姿をした女性を紹介されたり、お金目当てに近付いてくる美女が山ほどいたりします。

 

そういう擦れた女の子はお腹いっぱいだというパパに注目していきましょう。 

他にも、スタイルが良い子よりも、ぽっちゃりしている女の子に親しみを持つ男性や、いわゆるデブ専やB専というような特殊な性癖のあるパパまで様々ですよね。

 

富裕層にも、そのような男性はわんさかいるんですね。

ですから。例え自分の容姿に自信が持てないとしても、自分を好んでくれそうな男性を選べば可能性は広がります。

 

要はどんなルックスでも、それを武器にしたり性格の良さでカバーしたりして、自分自身の良さを売り込んでいけばいいだけの話なのです。

 

パパ活は美女より良女!性格を磨けば大きな武器になる

 

そして、よく言われる話ですがパパ活は美女よりも良女の方が圧倒的に好まれる傾向にあります。

なので、性格を磨けば磨くほど、パパ活においては最強の武器になり得るのです。

 

パパの中には社会的ステータスがあり、パパ活していることを秘密にしたいという男性も多くいますよね?

そんな時に、安心して関係を続けていきたいと思えるのは、やはり美女よりも良女に限るという訳なのです。

 

外見はかわいくてきれいでも、中身がない女性では残念ながらすぐに飽きられてしまうでしょう。

例えば、大手交際クラブ「ユニバース倶楽部」が運営する最上位交際クラブ「ザサロン」では、美女より良女というコンセプトで運営をしているんですよ。

 

つまり、日本最高峰の交際クラブですら容姿より性格を重要視しているということであり、性格の良さはルックスの良さを十二分に払拭していけるメリットになるのです。 

なぜなら、富裕層の男性達は日頃からキャバクラやラウンジ、お仕事で起用するモデルさんなど、あらゆる美女と接することも多くて見飽きている可能性があります。

 

「美人は3日で飽きる」という言葉があるように、容姿だけ整っていても男性が満足することはありません。 

それに、そのような美女達に限って、普段からチヤホヤされいるせいで高飛車になっている女性も少なくはありません。

 

「性格の良い美女」ももちろん存在しますが、どちらかというと少数になりがちです。 

ザサロンは容姿の美しさと性格の良さの2つを求めていますが、なかなか両立している女性は多くはいません。

 

容姿レベルの高さと内面の美しさは同じくらい価値があるということが理解出来たと思いますので、卑屈になる必要は一切ありませんよ。

美女よりも性格の良い女性が好まれるなら、内面を磨いてパパ活で大きな武器にしてしまえばいいのです。

 

ブスならパパ活を通して良女になろう

 

おすすめなのは、パパ活しながら「良女になる」という手を使うことです。

性格が良くなければ、そもそもパパ活する土俵にすら立てていないのか、と心配される女性もいらっしゃるかもしれませんね。

 

ですが、ご自分がブスだなと思っているなら、性格だけでも改善する努力をしてみませんか?

パパ活は、あらゆる男性と関係を持てますよね。

 

そのため相手との会話で学べること、デートの際の立ち居振る舞いで身につくことは山ほどあります。

教養や所作など、今よりも磨かれていくことは言うまでもありません。 

 

ブスでもパパ活は可能ですが、せっかくパパ活するなら良女になることを楽しめた方が良いとは思いませんか?

パパ活はもちろん、お金目的に頑張る人も多いでしょうが、自分磨きが頑張れるようになるのも大きなメリットと言えます。

 

大学生や短大生の女の子達なんかは、パパ活を通して社会勉強をしたり、お手当てで自分磨きをしたりしている子も多いんです。

今がブスでも良女でなくても、関係ありません。

 

大切なのは、これからどのように変化していくかです。

 

パパ活でブスが美人に勝つための最低限の自分磨きとは?

パパ活はブスでもできる?美人に勝てるブスならではの立ち回りとは?

 

それでは、パパ活でブスが美人や可愛い子達に勝つための必勝法などはあるのでしょうか?

次のような自分磨きを最低限は徹底し、パパ活のライバル達に引けを取らないようにしたいですよね。

 

  • 整形はする必要なし!高級感よりも清潔感を身につける
  • トレンドを意識して自分に合った服装を研究する
  • メイクアップの技術を高める
  • デート前は美容室に行く
  • 愛嬌を磨く
  • メガネをかけてるならコンタクトに変える
  • 脱毛やムダ毛の処理はきちんと行うこと
  • お金持ちの男性が好きそうな分野の情報を集める

 

 ひとつずつチェックしていきましょう!

 

整形はする必要なし!高級感よりも清潔感を身につける

 

パパ活で儲けるには、容姿に全振りしないといけないと考えるのは早計です。

中には手っ取り早く整形でもして、見た目だけでも美しくすればいいと考える方もいるかもしれませんが、それは誤りです。

 

そもそも、パパ活の為に整形なんてする必要はありません。

それに、ブランド物で着飾ったり、お化粧で塗りたくるのも不要です。

 

高級感や、ハリボテの美しさなんかよりも、まずは清潔感や親しみやすさを目指しましょう。 

美しさには、いずれ限界が来ますし、常にアップデートしていくのもしんどいですよね。

 

今手元にある魅力を、まずは最大限に引き出してみる努力をしましょう。

そうすれば、自然とあなた自身の輝きは増していきます。

 

トレンドを意識して自分に合った服装を研究する

 

自身の身体はすぐには変えられませんが、身につける衣服などは今日からでも変えられます。

男性だって、ブスで服装のダサい女性は連れて歩きたくありませんし、逆に服装次第では顔や体型を大きくカバーしてくれる可能性だってあるのです。

 

ですから、ご自分の容姿に自信の無い女性こそ、トレンドや流行のファッションを意識して、自分に合った格好を研究すると良いでしょう。 

女子ウケの良い服、自分のテンションが上がる服ではなく、パパ活の際にはあくまでも男性ウケの良いファッションを狙っていきましょう。

 

フリフリしているいかにもな服装や、ボーイッシュな服装ももちろんオシャレですし、そういうのが好きな男性がいることも否定はできません。

パパ活のターゲットはあくまでも年配のオジサンですから、奇抜さよりも万人受けする大人しめな服装が好まれる傾向にあります。

 

パパによっては、オシャレなレストランやドレスコードのあるようなお店に誘ってくれることもあるでしょうから、そのような場に相応しいファッションの研究も必要です。

基本的には、清楚系のファッションを意識すれば外すことはないでしょう。

 

メイクアップの技術を高める

 

女性の武器として、メイクで容姿が何倍にも美しく可愛くなれる可能性があります。

どんなに美しい人も、影でメイクの努力をしている人は山ほどいるんです。

 

なので、ご自分の容姿が平均以下だと思っているとしても、悲観せずにメイクの技術を研究しましょう。

そうすれば、美しく化けることは出来るはずです。

 

ただし、やり過ぎてケバくならないように注意は必要ですよ。

 

デート前は美容室に行く

 

パパとのお出かけやデートの前には、美容室に行くのもオススメです。

伸び放題の髪の毛や、傷んだ状態の毛先だとどうしても清潔感を感じられません。

 

プロの美容室なら、その日の状態に合わせて美しくセットしてくれます。

パパとしても、自分とデートするために美容室に行ってきてくれたんだなと感じるととても嬉しくなるでしょう。

 

流行のヘアスタイルや男性ウケのよい髪型について、自分の顔の形などに似合ったスタイルを美容師さんなら提案もしてくれるはずです。

 

愛嬌を磨く

 

愛嬌のある女性は、容姿関係なく必ずモテます。

それに、いくら美人でも愛嬌のない人は会話が弾みませんし、逆にブスでも愛嬌のある方が男性へのお願いごとや交渉もスムーズに運ぶでしょう。

 

愛嬌とは、人懐っこさや計算高くない素直さ、リアクションの大きさ、人に頼るのが上手な様子などを特徴としています。

また、パパと話す時にしっかりと相手の目を見て話したり、自然なボディタッチで甘えたりするのも大切です。

 

このように愛嬌が良ければ、容姿が劣っているとしても美女よりも断然パパ達の心をキュンキュンとさせられること間違いありません。

 

メガネをかけてるならコンタクトに変える

 

もし、あなたがメガネを掛けているのであれば、パパとのデートや、マッチングサービスへのプロフィール写真などはコンタクトで臨むようにしましょう。

メガネは知的さをアピールすることもできるのですが、それが似合うのは、やはり元のパーツが整っている人です。

 

どうしても野暮ったく見えてしまったり、暗そうな印象を与えたりしがちなのが、メガネなのです。

さらにメガネのチョイスによっては、年齢が高く見えてしまったり、オバサンぽく見えたりなどのリスクもあります。。

 

メガネから、コンタクトレンズに変えるだけで、活発そうな雰囲気や、顔周りがパッと明るくなることがあります。

メイクも映えるので、メリットも多いですよ。

 

そして今のコンタクトレンズには、カラーを入れたり黒目を大きくしたりしてくれるような効果もあるので、可愛らしさもアップするでしょう。

そんなに高額なものでもありませんから、コンタクトレンズの使用も是非検討してみてくださいね。

 

脱毛やムダ毛の処理はきちんと行うこと

 

女性のお肌がツルツルスベスベだと、男性はやはり嬉しくなります。

逆にいくら美しい女性だとしても、脱いだら無駄毛がボーボーだったり、チラッと見える脇の処理が甘かったりするとげんなりしてしまうものなのです。

 

最低限のマナーとして、パパ活に備えて脱毛サロンやムダ毛処理は徹底しましょう。

男性の鼻から鼻毛が飛び出していたら、百年の恋も冷めるとおもいますがそれと同じなんです。

 

お金持ちの男性が好きそうな分野の情報を集める

 

お金持ちはハイクラスの男性が好みそうな分野の情報は、いつもチェックしておきましょう。

いくら美貌があっても、話し方や会話の内容に教養が見られなければ、富裕層の男性からはすぐに飽きられてしまいます。

 

たとえブスだとしても知識を学ぶ努力でなら、美女に勝てると思う方は多いのではありませんか? 

例えば、ゴルフ、投資、車、旅行、政治経済、時事ネタなど、男性が好みそうな分野の知識を収集しておくのも愛されるポイントの1つです。

 

見た目で勝負が難しいのであれば、戦うフィールドを変えればいいだけの話なんですね。

男性が好きそうな分野で話が合えば、見た目を大きくカバー出来ることでしょう。

 

パパ活でブスが稼ぐための立ち回り方とは?

パパ活はブスでもできる?美人に勝てるブスならではの立ち回りとは?

 

それでは、自分磨きについて学んだ後は、実際にパパ活でブスが稼ぐ為の秘訣についてのご紹介です。

パパ活にはパパ活独自の立ち回り方法がありますので、是非チェックしておきましょう!

 

  • ブスでもOKな男性に絞ってプロフィールを作る
  • なるべく50歳以上の高齢男性を狙う
  • 男性にとって癒しの存在になるように意識する
  • お手当はなるべく安くする
  • メールやチャットはマメな返信を心がける

 

 それぞれ詳しくお話ししていくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

ブスでもOKな男性に絞ってプロフィールを作る

 

パパ活アプリなどには、様々な好みを持つ男性が溢れています。

美女じゃなければお金を払いたくないという男性にいくらアプローチしても、徒労に終わってしまう可能性が高いですよね?

 

だったら、いっその事ブスでもOKな男性に絞ってプロフィール作成しておくのはどうでしょうか。

例えばぽっちゃりさんだとしたら、体型がわかるような写真を載せておくことで、それが好きな男性の目に留まりやすくなります。

 

容姿に自信がなくてもちゃんと載せることで誠実さが伝わりますよね。

それに、それでもOKな男性を自動的に絞ることができるので、マッチした後に無駄な時間を過ごすことが減ります。

 

自信がないのであれば、盛ったり加工しすぎるのはおすすめしないので、なるべくありのままのプロフィールで勝負しましょう。

 

なるべく50歳以上の高齢男性を狙う

 

それから、狙う男性の年代を少し高めに設定するのもオススメです。

例えば、50代以上の高齢男性にターゲットを絞ることで、若さという武器が有効に使えるようになるでしょう。

 

高齢の男性は、若い男性よりも比較的容姿に寛容で、見た目よりも中身を見ようとしてくれます。

今時の美女よりも落ち着いた女性を好む傾向にもある為、見た目に自信がなくても十分に相手を楽しませられることでしょう。

 

男性にとって癒しの存在になるように意識する

 

パパ達にとっての、癒しの存在になるというのも稼ぐ為の手ですよ。

美しい女性達と過ごす時、多くの男性は気を使いますし、カッコよく思われようとして気疲れしてしまいます。

 

パパ活は、本来男性がお金を払っているのに、これでは男性も楽しめませんよね。

容姿が美女よりも劣っていても、男性を包み込んであげられる包容力があれば、オンリーワンの存在になれるはずなのです。

 

むしろ、富裕層で社会的ステータスのある男性こそ、癒しや母性、包容力には弱かったりします。

 

お手当はなるべく安くする

 

お手当てを自ら安めに設定しておくのもポイントです。

中には、ある程度の容姿がある女性なら、多少は妥協してでも会いたいと思っている男性も少なくありません。

 

そのような男性は、なるべくコスパの良い女性がいいと考えています。 

自分の容姿に自信がなくても、お手当てを安めにしておけば、どことなく性格の良さや控えめな雰囲気が出ますし、男性にも喜ばれるでしょう。

 

可能性をどんどん広げて、チャンスを掴めるようにするのも稼ぐための秘訣ですよ。

 

メールやチャットはマメな返信を心がける

 

マメなタイプはモテると言われますが、美人さん達は多くのアプローチを貰っているのでなかなかすぐにマメな返信は返せていないでしょう。

そこで、少ないチャンスをしっかりと物にする為、メールやチャットの返信をマメにするように心がけてください。

 

男性からしても、すぐに返事が来る方が予定を立てやすく、有り難いと思われます。

何事もタイミングということがありますから、メールやチャットでしっかりと返信して会えるようにしていきましょう。

 

ブスでもパパ活男性を楽しませるトークの秘訣とは?

パパ活はブスでもできる?美人に勝てるブスならではの立ち回りとは?

 

外見よりも内面勝負とはいえ、実際にパパ達を楽しませる為のトークを知らなければ話になりません。

話し方のコツや、パパを喜ばせる話法について次の4つをご紹介していきましょう!

 

  • 相手の容姿や持ち物、センスを褒める
  • リアクションは気持ちオーバーに
  • 相手に興味をもって会話を掘り下げる
  • 鉄板のトークを持つのもよし!

 

トークでパパの心をしっかりつかんでくださいね。

 

相手の容姿や持ち物、センスを褒める

 

手っ取り早く相手の気分を良くするなら、まずはパパの容姿や持ち物などのセンスを褒めましょう。

外見や持ち物にこだわりのある男性は少なくありませんし、それを褒められて嬉しくない男性はあまりいません。

 

特に富裕層の男性なら身に着けているものひとつとっても、こだわりを持って身につけているものが多いです。

乗っている車も、多くは高級車でしょう。

 

それらの話をパパから引き出すと、こちらが話上手でなくても、聞き手に徹することで話が弾みます。

 

リアクションは気持ちオーバーに

 

大袈裟だと思われたとしても、リアクションは気持ちオーバー気味にするのもオススメです。

感情は言葉にして表さないと伝わりませんし、小さいリアクションよりも何倍も相手に伝わるようになります。

 

若ければ、オーバーリアクションでさえ可愛らしく映るでしょうから是非実績してみてくださいね。

 

相手に興味をもって会話を掘り下げる

 

パパ活の際は、相手のことにしっかりと興味を持って、会話の掘り下げをするようにしてください。

誰しも、自分の話に興味を持ってもらえて嬉しくない訳がありません。

 

会話していても一方からしか質問がなかったり、話を広げようとししたりしなければ、いくら美人でもパパは退屈します。

自分の話ばかりしているのも、パパからは飽きられてしまうでしょう。

 

退屈させた時点で次のお声は掛かりませんから、相手の話をよく聞いて質問や相槌を打ちましょう。

もし難しくてわからないときは、「どういうことか教えていただけますか?」と謙虚に聞くと好感を持たれますよ。

 

知ったかぶりはやめておくといいですね。

 

鉄板のトークを持つのもよし!

 

会話スキルに自信がなければ、事前に鉄板トークをいくつか用意しておくというのもアリです。

友達と話している時にウケた話や、パパが興味を示しそうな話題の話など、用意しておけば心にもゆとりが生まれるでしょう。

 

ただ友達同士の話は内輪受けになりやすいので注意が必要です。

「話が上手なんだな」と相手に好感を持たれる可能性が高いので、是非使ってみてくださいね。

 

ブスでも稼げるおすすめパパ活サービスをご紹介!

パパ活はブスでもできる?美人に勝てるブスならではの立ち回りとは?

 

最後に、ブスでもパパを見つけやすいオススメアプリのご紹介します。

まずは登録して、素敵なパパを見つけましょう!

 

  • Paters(ペイターズ)
  • SugerDaddy(シュガーダディ)
  • Love&(ラブアン)
  • Paddy67(パディロクナナ)

 

それぞれのアプリについて、詳しくお話ししていきます。

 

Paters(ペイターズ)

 

言わずと知れた「Paters(ペイターズ)」なら、多くの男性会員がいるので、多少見た目が劣っていても良質なパパと出会える可能性が高いです。

ペイターズは、パパ活専用のマッチングサービスとしてかなりの知名度があります。

 

そして、実績としても97%の会員が、登録後に24時間以内のマッチング経験があるので安心して登録できますよ。

また、24時間365日のパトロールも徹底しており、不適切な言動はすぐに通報してしまいましょう。

 

容姿について何か罵声を浴びせられたり、待ち合わせなどでドタキャンされたりしても運営が監視してくれているのですぐにそのような男性は厳しく処罰されます。

 

SugerDaddy(シュガーダディ)

 

次にオススメするのが、「SugerDaddy(シュガーダディ)」というパパ活サイトです。

シュガーダディは、最近のサービスにしては珍しく、アプリを配信せずにブラウザ版のみで提供しています。

 

アプリ世代ではない年配の男女が多く利用していて、若い女性ならそれだけライバルの数が減るでしょう。

未だにブラウザ版に関心のある世代は、容姿に寛容な高齢パパの可能性も高いので、ブスな女性は是非利用すべきサービスの1つですね。

 

また、シュガーダディは料金体系もかなり良心的なので、男性会員の数も増えています。

色んな層の男性が登録しているので、ブスな女性でも意外と勝負できちゃうんですね。

 

Love&(ラブアン)

 

「Love&(ラブアン)」も容姿に自信の無いタイプにオススメできるアプリです。

特徴は、動画のプロフィールを設定できることや、顔合わせをチャット形式で行えることでしょう。

 

プロフィールが画像ばかりだと、後々写メ詐欺だと思われてしまうこともありますが、動画ならあなたの魅力をありのまま伝えられますのでミスマッチも減らせます。

それに、わざわざ足を運んで顔合わせしたのに、パパに気に入って貰えなかったというリスクもチャットなら払拭できます。

 

万が一気に入って貰えなくても、ラブアンを通しているので、お手当てを払わず逃げられるようなこともありません。

数を打てば、そのうちあなたを気に入ってくれるパパとも巡り会えるでしょうから、ラブアンはとてもオススメですよ。

 

Paddy67(パディロクナナ)

 

最後は「Paddy67(パディロクナナ)」のご紹介です。 

比較的新しいサービスであるパディロクナナですが、運営会社の情報もしっかりしています。

 

男性は資産証明の提出ができたり、高額な利用料金を支払える経済力のある方ばかりで安心です。

「いいね」の機能もありますし、気になった会員にはダイレクトメールでアピールできますから、積極的に動きたい女性にはもってこいのサービスと言えますよ。

 

まとめ

パパ活はブスでもできる?美人に勝てるブスならではの立ち回りとは?

 

ブスな女性でもパパ活で稼げるのかという疑問への回答や、稼ぐ為の秘訣やノウハウについてのご紹介でした。

今回の内容を簡単にまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

  • 美女やかわいいだけの女性が苦手な男性もいるので、ブスでもパパ活は十分可能!
  • パパ活は美女より良女なので、性格を磨くことが大切
  • パパ活をしながら良女になることもできる
  • ブスでパパ活をするなら脱毛処理などで清潔感を身につけ、メイクの技術を高めるなど力が必要
  • ブスOKな男性向けにプロフィールを作って高齢男性を狙うのがコツ
  • パパの癒しの存在になれるようにする
  • パパの容姿や持ち物、センスをほめて、リアクションもオーバー気味に
  • 相手にしっかり興味をもって会話を掘り下げることがパパを喜ばすコツ
  • ペイターズやシュガーダディ、ラブアン、パディロクナナなどパパ活アプリを上手に使う

 

自分ではブスだと思っていても、実は男性からの需要がどこかしらに潜んでいる人はたくさんいます。

それに、努力次第では、美人さんよりも多く稼げる女性もいるので、今回の記事を参考にして容姿を言い訳にせずパパ活にチャレンジしてみてくださいね!

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次